各種選考

クリックで該当の場所へ移動します。

障がい者を対象とした岩手県職員採用選考

以下は、令和5年度選考の情報です。ご注意ください。
令和6年度選考の情報は、令和6年6月以降に公開予定です。

(参考情報)令和5年度障がい者を対象とした岩手県職員採用選考の概要

1 試験日程
受付期間 令和5年8月1日(火曜日)~令和5年9月15日(金曜日)
(1)郵送の場合 令和5年9月15日(金曜日)必着。(簡易書留扱い)
(2)持参の場合 (受付時間)午前8時30分から午後5時15分まで(土日、祝日を除く。)
第1次選考 日時 令和5年10月22日(日曜日)
受付 午前9時00分~午前9時30分
試験開始 午前10時00分、試験終了 午後3時35分
注意: 昼食は各自ご持参ください。
会場 エスポワールいわて(盛岡市中央通1丁目 1-38)
第1次選考合格発表 令和5年11月8日(水曜日) 午前10時
第2次選考 日時 令和5年11月下旬から12月上旬で第1次選考合格通知書にて指定する日時
会場 朝日生命盛岡中央通ビル(盛岡市中央通1-7-25)
最終合格発表 令和5年12月15日(金曜日) 午前10時
採用予定日 令和6年4月1日
2 職種区分、採用予定人員
職種区分 一般事務
採用予定人員 6人
3 受考資格
次の要件(1)及び(2)を満たす者
(1) 次に掲げる手帳の交付を受けている者(手帳は受験申込日及び受験日当日において有効であることが必要。)
ア 身体障害者手帳
イ 都道府県知事若しくは政令指定都市市長が交付する療育手帳
ウ 精神障害者保健福祉手帳
(2) 昭和58年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた者(令和5年4月1日における年齢が17歳以上40歳未満の者)
4 選考の方法及び内容
選考方法 内容 備考
第1次選考 教養試験(40題) 2時間 公務員として必要な一般的知識及び知能について多肢選択式による筆記試験を高等学校卒業の程度において行います。 注意:令和5年10月22日実施
作文試験(1題) 1時間30分 当該職に就くにふさわしい表現力、観察力、課題に対する理解力などについて記述式による筆記試験を行います。
第2次選考 人物試験(適性検査) 適性検査を行います。
人物試験(個別面接) 適性などをみるために個別面接を行います。 注意:令和5年11月下旬~12月上旬実施

大卒程度の警察官(武道指導)採用選考

 個人の生命・身体・財産の保護、犯罪の予防・鎮圧・捜査、被疑者の逮捕、交通の取締りその他公共の安全と秩序の維持等に当たるとともに、警察官の柔道又は剣道の訓練に係る指導に従事する警察官を採用するための選考です。

令和6年度大卒程度の警察官(武道指導)選考概要

受付期間 令和6年3月1日(金曜日)~令和6年3月22日(金曜日)
岩手県警察本部警務部警務課採用係まで郵送又は持参。

(1)郵送の場合 令和6年3月22日(金曜日)まで。(簡易書留扱い、消印有効)
(2)持参の場合
(受付時間)午前9時00分から午後5時15分まで(土日、祝日を除く。)
(受付場所)岩手県警察本部1階受付
第1次選考 令和6年4月21日(日曜日)
第2次選考 令和6年6月4日(火曜日)から6月12日(水曜日)までのうち第1次選考合格通知書で指定する日時
受考資格 年齢 平成元年4月2日以降に生まれた者(令和6年4月1日現在の年齢が35歳未満の者)
学歴・資格等 柔道2段以上又は剣道3段以上の段位を有している者であって、①又は②のいずれかに該当する者
①大学(短期大学を除く。)を卒業した者又は令和7年3月31日までに卒業する見込みの者(大学から卒業見込証明書が発行される者)
②これらの者と同等の資格があると人事委員会が認める者

高卒程度の警察官(武道指導)採用選考

 個人の生命・身体・財産の保護、犯罪の予防・鎮圧・捜査、被疑者の逮捕、交通の取締りその他公共の安全と秩序の維持等に当たるとともに、警察官の柔道又は剣道の訓練に係る指導に従事する警察官を採用するための選考です。

令和6年度高卒程度の警察官(武道指導)選考概要

受付期間 令和6年7月1日(月曜日)~令和6年8月2日(金曜日)
岩手県警察本部警務部警務課採用係まで郵送又は持参。

(1)郵送の場合 令和6年8月2日(金曜日)まで。(簡易書留扱い、消印有効)
(2)持参の場合
(受付時間)午前9時00分から午後5時15分まで(土日、祝日を除く。)
(受付場所)岩手県警察本部1階受付
第1次選考 令和6年9月22日(日曜日)
第2次選考 令和6年11月11日(月曜日)から11月20日(水曜日)までのうち第1次選考合格通知書で指定する日時
受考資格 年齢 平成元年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた者(令和6年4月1日現在の年齢が17歳以上35歳未満の者)
学歴 柔道2段以上又は剣道3段以上の段位を有している者であって、①又は②のいずれかに該当しない者
①大学(短期大学を除く。)を卒業した者又は令和7年3月31日までに卒業する見込みの者(選考申込時点において大学から卒業見込証明書が発行される者)
②これらの者と同等の資格があると人事委員会が認める者

岩手県教育委員会職員(教育行政職)採用選考

 大学院等で培った教育に関する専門知識を活かし、岩手県の教育行政施策の企画・立案や推進等にたずさわりたいとする方を採用するための選考です。

  • 令和6年度選考試験実施要項は岩手県公式ホームページで随時公開します。

(参考情報)令和5年度岩手県教育委員会職員(教育行政職)選考概要

受付期間 令和5年4月21日(金曜日)~令和5年5月31日(水曜日)
岩手県教育委員会事務局教職員課(岩手県庁10階)まで郵送又は持参。

(1)郵送の場合 令和5年5月31日(水曜日)まで。(消印有効)
(2)持参の場合 (受付時間)午前9時00分から午後5時15分まで(土日、祝日を除く。)
第1次選考 令和5年7月22日(土曜日)
第2次選考 令和5年8月中旬~8月下旬のうち、第1次選考合格通知で指定する日時
受験資格 昭和49年4月2日以降に生まれた者(令和5年4月1日現在における年齢が49歳未満の者)で、次のいずれかの要件を満たす者
(1) 教職大学院を修了した者又は令和6年3月 31 日までに修了見込みの者(大学院から修了見込証明書が発行される者)
(2) 教育学に関連する課程を置く大学院を修了した者又は令和6年3月 31 日までに修了見込みの者(大学院から修了見込証明書が発行される者))
(3) 上記(1)及び(2)以外の大学院を修了した者又は令和6年3月 31 日までに修了見込みの者(大学院から修了見込証明書が発行される者)

詳細は岩手県公式ホームページをご覧ください。(外部サイトへ移動します。)
岩手県 - 岩手県教育委員会職員(教育行政職)選考試験の実施 (pref.iwate.jp)

人事委員会で実施しているその他の試験・選考

令和5年度岩手県任期付職員採用試験(第2回)の概要

岩手県では、能登半島地震など大規模災害発生時の被災自治体への中長期派遣対応や技術職員が不足する市町村の業務支援などの業務に着実に対応していくため、県の機関などにおいて、様々な分野の公務に従事する任期付職員を募集します。

1 試験日程
受付期間 【電子申請】令和6年2月27日(火曜日)~令和6年3月15日(金曜日)午後5時15分
電子申請により申し込んでください。(「採用試験申込方法」をよくご確認ください。)
申込完了後(「申込完了通知メール」受信後)に、提出書類①②③を提出してください。
 事前提出書類  提出期限 令和6年3月18日(月曜日)【必着】
 提出書類 ①受験申込書  (1)電子申請による申込完了後、電子申請システムから様式(PDF)を印刷(A4用紙 片面白黒印刷)してください。
(2)署名欄に自筆で署名してください。(消せるボールペンは使用不可)
(3)本人が確認できる写真(申込前3か月以内に撮影した肩から上・脱帽・正面向で本人確認ができる縦4.5cm、横3.5cmのもの。)を写真欄に貼ってください。
②実務経験経歴書 [実務経験経歴書(Word 46KB)](パソコンにより入力したものでも結構です。)
③応募作文 [応募作文(PDF 129KB)](手書きにより記入してください。)
 提出方法 岩手県人事委員会事務局へ持参または郵送(簡易書留)してください。
[提出先]
岩手県人事委員会事務局職員課任用担当
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通1-7-25 朝日生命盛岡中央通ビル6階

注意1:郵送の場合は、期限までに岩手県人事委員会事務局に届くように、日数に余裕をもって投函してください。
注意2:期限までに提出がない場合は、受験を辞退したものとみなします。
第1次選試験 受験申込時に提出された書類により選考します。
第1次試験合格発表 令和6年3月28日(木曜日) 午前10時
 第2次試験提出書類  第1次試験合格者は4月4日(木曜日)【必着】までに持参、郵送または電子メールで次の書類を提出してください。
詳細は、第1次試験合格発表時にお知らせします。
[個別面接調査票(PDF 123KB)](手書きにより記入してください。)
[配慮事項等確認票(PDF 110KB)](手書きにより記入してください。)
2次試験当日証明書等で受験資格の確認を行いますので、事前に準備をお願いします。詳細は、「3 受験資格」をご確認ください。
第2次試験 日時 令和6年4月12日(金曜日)から4月16日(火曜日)で第1次選考合格通知書にて指定する日時
会場 朝日生命盛岡中央通ビル(盛岡市中央通1-7-25)等
最終合格発表 令和6年4月26日(金曜日)午前10時
採用予定日 令和6年6月1日(土曜日)
2 職種区分、採用予定人員
職種区分 採用予定人員
林業 3人程度
総合土木 9人程度
3 受験資格
 令和6年2月末現在において、次のいずれかの要件を満たしている者。
 なお、第1次試験合格者は、第2次試験当日に証明書等により、受験資格の確認を行います。
職種区分 受験資格(年齢の上限はありません。)
林業 ① 1級又は2級土木施工管理技士の資格を有する者
② 2級土木施工管理技術検定試験の受験資格相当の実務経験を有する者 ※
③ 国、地方公共団体等において、正規職員として林業関係業務の実務経験を有する者
総合土木 ① 1級又は2級土木施工管理技士の資格を有する者
② 2級土木施工管理技術検定試験の受験資格相当の実務経験を有する者 ※
※受験資格②については、一般財団法人全国建設研修センターのホームページを参照してください。

【受験資格の確認について】※第2次試験当日に行います。
受験資格①に該当する場合は、証明書等の写しのご提出をお願いします。
受験資格②に該当する場合は、最終学校の卒業証明書等及び勤務先等が発行する実務経験を証明する書類のご提出をお願いします。
 勤務先等が発行する実務経験を証明する書類の様式は、こちら[実務経験証明書(Word 15KB)]を使用してください。
受験資格③に該当する場合は、証明書等の提出は不要です。
4 試験の方法及び内容
選考方法 内容
第1次試験 書類選考 受験申込時に提出された書類(実務経験経歴書、応募作文)により、業務に必要な職務経験内容、実績、意欲等をみます。
第2次試験 人物試験
(個別面接)
適性などをみるための個別面接

(参考情報)令和5年度岩手県任期付職員採用試験(第1回)の概要 ※申込受付は終了しました。

岩手県では、技術職員が不足する市町村の業務支援や大規模災害発生時の被災自治体への中長期派遣対応などの業務に着実に対応していくため、県の機関などにおいて、様々な分野の公務に従事する任期付職員を募集します。

1 試験日程
受付期間 【電子申請】令和5年12月26日(火曜日)~令和6年1月16日(火曜日)午後5時15分
電子申請により申し込んでください。(「採用試験申込方法」をよくご確認ください。)
申込完了後(「申込完了通知メール」受信後)に、提出書類①②③を提出してください。
 事前提出書類  提出期限 令和6年1月17日(水曜日)【必着】
 提出書類 ①受験申込書  (1)電子申請による申込完了後、電子申請システムから様式(PDF)を印刷(A4用紙 片面白黒印刷)してください。
(2)署名欄に自筆で署名してください。(消せるボールペンは使用不可)
(3)本人が確認できる写真(申込前3か月以内に撮影した肩から上・脱帽・正面向で本人確認ができる縦4.5cm、横3.5cmのもの。)を写真欄に貼ってください。
 ②実務経験経歴書 実務経験経歴書(Word 45KB)](パソコンにより入力したものでも結構です。)
 ③応募作文 [応募作文(PDF 174KB)](手書きにより記入してください。)
 提出方法 岩手県人事委員会事務局へ持参または郵送(簡易書留)してください。
[提出先]
岩手県人事委員会事務局職員課任用担当
〒020-0021 岩手県盛岡市中央通1-7-25 朝日生命盛岡中央通ビル6階

注意1:郵送の場合は、期限までに岩手県人事委員会事務局に届くように、日数に余裕をもって投函してください。
注意2:期限までに提出がない場合は、受験を辞退したものとみなします。
第1次選試験 受験申込時に提出された書類により選考します。
第1次試験合格発表 令和6年1月26日(金曜日) 午前10時
 第2次試験事前提出書類  第1次試験合格者は2月2日(金曜日)【必着】までに持参、郵送または電子メールで次の書類を提出してください。
提出方法は第1次試験合格発表にあわせてお知らせします。
[個別面接調査票(PDF 151KB)](手書きにより記入してください。)
[配慮事項等確認票(PDF 110KB)](手書きにより記入してください。)
第2次試験 日時 令和6年2月7日(水曜日)から2月9日(金曜日)で第1次選考合格通知書にて指定する日時
会場 朝日生命盛岡中央通ビル(盛岡市中央通1-7-25)等
 その他 受験資格を確認するため、次の書類を2次試験当日に提出してください。
・「受験資格」の①に該当する場合は、証明書等の写し
・「受験資格」の②に該当する場合は、最終学校の卒業証明書等及び勤務先等が発行する実務経験を証明する書類(勤務先等が発行する実務経験を証明する書類の様式はこちら[実務経験証明書(Word 15KB)]を使用してください。)
最終合格発表 令和6年2月20日(火曜日)午前10時
採用予定日 令和6年4月1日
2 職種区分、採用予定人員
職種区分 総合土木
採用予定人員 11人程度
3 受験資格
次の要件(1)及び(2)を満たす者
次のいずれかの要件を満たしている者(令和5年12月末現在)
① 1級又は2級土木施工管理技士の資格を有する者
② 2級土木施工管理技術検定試験の受験資格相当の実務経験を有する者 ※
※受験資格②については、一般財団法人全国建設研修センターのホームページを参照してください。
4 試験の方法及び内容
選考方法 内容
第1次試験 書類選考 受験申込時に提出された書類(実務経験経歴書、応募作文)により、業務に必要な職務経験内容、実績、意欲等をみます。
第2次試験 人物試験(個別面接) 適性などをみるための個別面接

各任命権者で実施している主な試験や選考

各任命権者で実施している主な試験や選考について

  • ここに掲載されている選考は主な職種区分についてです。これ以外の職種区分の選考も実施していますので、詳しくは問い合わせ先から確認してください。
  • ここに掲載されている職種区分は、毎年採用があるとは限りません。詳しくは問い合わせ先から確認してください。
任命権者 職種区分 主な業務内容 主な配属先 問い合わせ先
知事部局 獣医師 家畜伝染病の発生予防やまん延防止対策に関する業務、食肉処理場の衛生管理指導に関する業務に従事します。 環境生活部、保健福祉部、農林水産部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)、食肉衛生検査所、家畜保健衛生所 等 岩手県総務部人事課
TEL:019-629-5071
岩手県公式ホームページ「岩手県職員選考採用情報(知事部局)
薬剤師 医薬品製造所、薬局等の薬事施設、食品取扱施設、環境衛生施設等への監視指導並びに感染症等の検査及び調査研究に従事します。 環境生活部、保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)等
保健師 感染症予防対策や精神保健など県民の健康の保持増進に関する業務に従事します。 保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)等
医師 感染症予防対策をはじめとした保健衛生行政業務や 障がいのある児(者)や成長・発達に不安のある児への診察等に関する業務に従事します。 保健福祉部、広域振興局保健福祉環境部(保健所)、岩手県立療育センター
都道府県等職務経験者 採用職種に応じた業務に従事します。 本庁、広域振興局、出先機関
教育委員会事務局 教諭 児童生徒の学習指導、生徒指導等に従事します。 公立小・中・高等学校及び特別支援学校 岩手県教育委員会事務局
教職員課
(小中学校人事担当)
TEL:019-629-6127
(県立学校人事担当)
TEL:019-629-6129
岩手県公式ホームページ「教員採用試験」
養護教諭 保健指導・保健学習など学校全体の保健に関わる業務に従事します。 公立小・中・高等学校及び特別支援学校
実習教諭 実験や実習を行う際などに教員の職務を助ける業務に従事します。 高等学校及び特別支援学校
寄宿舎指導員 寄宿舎において、幼児、児童、生徒の日常生活上の世話や生活指導などに従事します。 特別支援学校
医療局 薬剤師 県立病院において、処方せんに基づく調剤をはじめ、服薬指導、医薬品情報管理など、患者の薬物治療に資する業務に従事します。 岩手県立病院 岩手県医療局職員課
TEL:019-629-6322
岩手県公式ホームページ「医療局職員募集」
診療放射線技師 県立病院において、医師の指示に基づき、放射線を使用したレントゲン撮影やCT検査、MRI検査、放射線治療などの業務に従事します。 岩手県立病院
臨床検査技師 県立病院において、医師の指示に基づき、血液検査や心電図測定、病理・輸血検査などの業務に従事します。 岩手県立病院
助産師 県立病院において、お産の介助、妊娠期や出産後の保健指導、乳房ケア、新生児ケアなどの業務に従事します。 岩手県立病院
看護師 県立病院において、医師の指示に基づいた注射・採血・内服薬の投与などの診療の補助行為、患者の療養上のお世話などの業務に従事します。 岩手県立病院
警察本部 航空隊整備士 岩手県警察航空隊に勤務し、航空機(回転翼)の整備に従事するほか、搭乗業務及び運営業務等に従事します。 岩手県警察航空隊(花巻市内) 岩手県警察本部警務課人事係
代表電話:019-653-0110
フリーダイヤル:0120-204034
岩手県警察ホームページ「岩手県警察採用情報」
警備船航海士・機関士 岩手県警察職員として、警備船の航行等に関する業務(航海士・機関士)に従事します。 岩手県内の沿岸警察署
科学捜査研究所研究員 岩手県警察職員として、警察本部の科学捜査研究所に勤務し、法医担当、心理・文書担当、物理担当、化学担当として鑑定、検査業務及び研究実験に従事します。 岩手県警察本部刑事部科学捜査研究所
少年補導職員 岩手県警察職員として、警察本部及び各警察署に勤務し、少年の街頭補導、少年相談、被害少年の支援、不良行為少年に係る事案の処理、家庭・学校・職場・関係機関及び団体その他関係のあるボランティア等との連携、少年警察活動に関する情報発信などに従事します。 岩手県警察本部及び各警察署

各任命権者で実施している主な試験や選考に関するパンフレット等

岩手県職員(獣医師)公衆衛生分野リーフレット(PDF:3,336KB)
岩手県職員(獣医師)業務照会資料(PDF:5,666KB)
岩手県職員(薬剤師)リーフレット(PDF:2,877KB)
岩手県職員(保健師)リーフレット(PDF:2,103KB)
岩手県職員(船舶職員)リーフレット(PDF:925KB)