採用試験情報Selection

県職員採用試験 Q&A

よくいただく質問を一挙公開!あなたの疑問にお答えします。

Question 1

詳しい募集職種や採用予定人数はいつ分かりますか?

平成29年度に募集する職種区分や採用予定人数は、平成29年4月上旬に、受験案内や岩手県職員募集案内ホームページでお知らせします。なお、職種区分によっては募集しない場合もありますので、必ず受験案内で確認してください。

Question 2

Ⅰ種試験は大学卒業(見込)者でないと受験できませんか?

学歴に関わらず、新卒者等を対象とした試験は年齢が平成29年4月1日現在で21歳以上32歳未満の方、民間経験者等を対象とした試験は21才以上40歳未満の方が受験できます。また、21歳未満の方でも、飛び級制度等による大学卒業(見込)者であれば受験できます。

Question 3

複数の試験を受験できますか?

受験資格を満たしていれば、試験日が異なる複数の試験を受験できます。例えば、異なる試験日の試験(例:Ⅰ種試験とⅡ種試験)の併願は可能です。

Question 4

岩手県外出身者や転職者は採用試験で不利ですか?

採用試験は、地方公務員法の平等取扱の原則に基づき実施しているので、性別や年齢、出身地、出身校、職歴の有無等によって有利・不利が生じることは一切ありません。

Question 5

受験するために必要な資格や免許はありますか?

各職種区分を受験するために必要な資格や免許は、採用試験の概要(14ページ)に記載しているとおりです。記載している以外に必要な資格や免許はありません。

Question 6

過去の試験問題は公表していますか?

教養試験と専門試験(多肢選択式)の例題、専門試験(記述式)・論作文試験課題、集団討論課題(Ⅰ種試験のみ実施)は、岩手県職員募集案内ホームページに掲載しています。

Question 7

試験の配点はどのようになっていますか?

Ⅰ種試験、Ⅱ種試験といった試験種類ごとに、また一般行政A、一般事務といった職種区分ごとに異なります。受験案内や岩手県職員募集案内ホームページで確認してください。

Question 8

第1次試験はどこで受験できますか?

平成28年度採用試験の第1次試験は、Ⅰ種試験は県内と東京の2会場、Ⅱ種・Ⅲ種試験は県内(Ⅲ種試験のみ県内5会場)で実施しました。試験会場を変更する場合もありますので、受験案内や岩手県職員募集案内ホームページで確認してください。

Question 9

試験の成績を知ることはできますか?

試験ごとに指定した期間内に、受験者ご自身が本人であることを確認できる書類(運転免許証等)を持参し、岩手県人事委員会事務局の窓口で開示請求をしていただくと、ご自身の成績をご覧になれます。なお、指定した期間終了後は文書による開示請求をすることができます。開示請求の詳細は、受験案内や岩手県職員募集案内ホームページで確認してください。

Question 10

受験申込後の変更はできますか?

申込後は、職種区分や試験会場の変更はできませんので、受験申込時に間違いがないか必ず確認してください。なお、申込後に受験票などの送付先住所が変わった場合は岩手県人事委員会事務局へご連絡ください。

Question 11

試験の際はどんな服装で受験すればよいですか?

筆記試験のみを行う第1次試験(選考)では、普段着で受験してかまいません(軽装可)。人物試験(個別面接、集団討論等)を行う第2次試験(選考)では、社会人として節度のある服装で受験してください。なお、概ね6月から9月までの期間、クールビズに取り組んでいますので、この時期に第2次試験(選考)を受験する際はクールビズでの対応でよろしいです。