いわて幸せ大作戦

岩手らしい幸せのカタチを一緒につくっていきませんか?

岩手県では、2019年3月に、新しい総合計画「いわて県民計画(2019~2028)」を策定しました。
この計画は、行政だけでなく、企業、関係団体、NPOなど多様な主体が岩手県の将来像を共有し、
みんなで行動するためのビジョンとなるものです。
計画では、基本目標に掲げる「お互いに幸福を守り育てる希望郷いわて」の実現に向け、
人々の暮らしや仕事に着目した施策を盛り込んでいます。
復興や医療、教育、産業、地域振興など様々な分野の施策推進に、一緒に取り組んでみませんか。
そして、岩手が、全ての岩手県民と、
岩手に関わる全ての人を幸福にできる県にしていきましょう。

いわて県民計画 2019 ▶ 2028

基本目標:東日本大震災津波の経験に基づき、引き続き復興に取り組みながら、お互いに幸福を守り育てる希望郷いわて基本目標:東日本大震災津波の経験に基づき、引き続き復興に取り組みながら、お互いに幸福を守り育てる希望郷いわて

復興推進
「安全の確保」、「暮らしの再建」、「なりわいの再生」、「未来のための伝承・発信」を4本の柱として、より良い復興を実現する様々な取組を進めています。
政策推進
一人ひとりがお互いに支えあいながら、幸福を追求していくことができる地域社会を実現していくため、10の政策分野を設定。新たな取組を進めています。
  1. ① 健康・余暇
  2. ② 家族・子育て
  3. ③ 教育
  4. ④ 居住環境・コミュニティ
  5. ⑤ 安全
  6. ⑥ 仕事・収入
  7. ⑦ 歴史・文化
  8. ⑧ 自然環境
  9. ⑨ 社会基盤
  10. ⑩ 参画
新しい時代を切り拓くプロジェクト
10年後の将来像をより確かなものとするため、岩手らしさを生かした新たな価値やサービスの創造などの先導的・分野横断的な施策を推進する11のプロジェクトを掲げています。
  1. ① ILCプロジェクト
  2. ② 北上川バレープロジェクト
  3. ③ 三陸防災復興ゾーンプロジェクト
  4. ④ 北いわて産業・社会革新ゾーンプロジェクト
  5. ⑤ 活力ある小集落実現プロジェクト
  6. ⑥ 農林水産業高度化推進プロジェクト
  7. ⑦ 健幸づくりプロジェクト
  8. ⑧ 学びの改革プロジェクト
  9. ⑨ 文化・スポーツレガシープロジェクト
  10. ⑩ 水素利活用推進プロジェクト
  11. ⑪ 人交密度向上プロジェクト