岩手県立博物館

岩手山を望める丘のミュージアム

文字サイズ

イベントのご案内

県博日曜講座

 毎月第二・四日曜日の午後(1時30分~3時)は、「県博日曜講座」で岩手の歴史や民俗、自然に関する様々な話題をお楽しみください。なお、都合により講師及び内容が変更になる場合もあります。ご了承ください。

[会場]当館講堂または教室 当日受付 聴講無料

2021年度上半期の予定

4月11日
西平内Ⅰ遺跡の調査でわかったこと
千田政博 氏(洋野町教育委員会)・濱田 宏(当館学芸課長)
4月25日
北東北のストーンサークル
熊谷常正 氏(盛岡大学名誉教授)
5月9日
生命史をひもとく -ジュラ紀-
望月貴史(当館学芸員)
5月23日
被災資料再生の10年
丸山浩治(当館学芸員)
6月13日
三陸のウミガメは寒冷地仕様?-北限のウミガメ研究でわかったこと-
木下千尋 氏(東京大学大気海洋研究所特別研究員)
6月27日
三陸海岸にサンゴ礁があった! 豊かな生物に彩られた1億年前の海
大路樹生 氏(名古屋大学博物館教授)
7月11日
三陸の400年~宮古港を中心に~
假屋雄一郎氏(宮古市教育委員会事務局・文化課 宮古市史編さん室室長)
7月25日
津波浸水域の水辺の希少植物
島田直明氏(岩手県立大学総合政策学部准教授)
8月8日
三陸の鮭のふしぎにせまる―鮭の生態と民俗―
北川貴士氏(東京大学大気海洋研究所国際沿岸海洋研究センター准教授)
吉村健司氏(同 特任研究員)
※この回のみ13:30~15:50
8月22日
縄文の逸品「巻貝形土器」からみえてくる三陸の豊かさ
長谷川真 氏(宮古市崎山貝塚縄文の森ミュージアム副主幹)
9月12日
石碑に刻まれた三陸津波の記憶
目時和哉(当館学芸員)
9月26日
前川善兵衛家の出自について(仮)
昆 浩之(当館学芸員)