当センターについて/紫波地域診療センター

| HOME | 理念・方針・概要 |

▷基本理念・方針・概要

理念・概要

【基本理念】
私たちは、患者さんのプライバシーを守り、患者さんに平等な医療の提供を行い、地域の皆様から信頼されるように努めます。

【基本方針】
1.地域に密着した良質な医療サービスの提供を行います。
2.安心して治療を受けられる環境を整備します。
3.適切な医療情報の提供を行います。
4.職員は信頼しあい、能力と個性を発揮し、「紫波地域診療センター」の発展と互いの向上に努めます。

紫波地域診療センター 概要

名称等

  • 名 称  岩手県立中央病院附属紫波地域診療センター
  • 住 所  〒028-3307 岩手県紫波郡紫波町桜町字三本木32番地
  • 電話番号 019(676)3311 FAX番号 019(676)5980
  • 代表者  センター長 小野 満

規 模

  • 1 土地  敷地面積  10,251.50㎡
  • 2 建物  延床面積  3,093.65㎡

沿 革

  • 昭和9年4月5日   医薬購買販売利用組合盛岡病院付属志和診療所開設
  • 昭和11年10月1日  岩手県医薬購買販売利用組合盛岡病院付属志和診療所
  • 昭和16年12月1日  岩手県信用販売購買利用組合盛岡病院付属志和診療所
  • 昭和18年11月1日  岩手県農業会志和診療所
  • 昭和23年11月1日  岩手県厚生連志和診療所
  • 昭和25年11月1日  岩手県志和診療所  診療科 / 内科、外科
  •            一般22床、結核8床、伝染4床 計34床
  • 昭和27年11月1日  岩手県立志和病院に名称変更
  • 昭和38年3月25日  増床 一般50床、結核4床、伝染4床 計58床
  • 昭和39年4月26日  病院新築工事着工
  • 昭和39年12月1日  岩手県立紫波病院と名称変更、付属志和診療所併設
  • 昭和39年12月26日  病院竣工、診療開始  一般50床、結核15床 計65床
  • 昭和41年11月29日  増築  一般65床、結核15床 計80床
  • 昭和41年6月4日   結核病床 7床に減
  • 昭和63年6月21日  新病院(現在地)移転新築着工
  • 平成元年3月20日   竣工
  • 平成元年4月1日   新病院診療開始 
  •            標榜診療科 内科・小児科・外科・理学診療科
  •            一般65床(結核病棟は廃止)
  • 平成11年4月1日   標榜診療科 内科・外科・リハビリテーション科
  • 平成18年4月1日   岩手県立中央病院附属紫波地域診療センター
  •           (一般19床の有床診療所)標榜診療科 内科・外科
  • 平成21年4月1日   一般19床を休止
  • 以下現在に至る

指定医療機関

  • 保険医療機関
  • 療養取扱機関
  • 生活保護指定病院
  • 結核予防法指定病院
  • 労災保険指定病院
  • 原子爆弾被爆者指定医療機関
  • 戦傷病者指定医療機関

IMG_6996.JPG

紫波地域診療センターの住所・電話番号

Fax : 019-676-5980
Email : ea1026@pref.iwate.jp
LinkIconスマートフォン用サイトへ
qr0196763311 (1).pngDoticon_red_NEW.pngQRコードからスマートフォン用サイトへ。
診療科目・当月診療予定・健康診断・アクセスマップを掲載。

指定医療機関

  • 保険医療機関
  • 療養取扱機関
  • 生活保護指定病院
  • 結核予防法指定病院
  • 労災保険指定病院
  • 原子爆弾被爆者指定医療機関
  • 戦傷病者指定医療機関