岩手県立博物館

岩手山を望める丘のミュージアム

文字サイズ

企画展・テーマ展

企画展・テーマ展のご案内

春の特別企画「ホネの動物園」

平成29年2月21日(火)~平成29年4月9日(日)

開催期間を1週間延長して9日までとなりました。クジラの上腕骨やベンガルトラの手の骨など追加資料もあります。ご覧になった方も、この機会もう一度ご来館ください!

トゥプクスアラ
白亜紀の翼竜トゥプクスアラ

様々な哺乳類や恐竜、翼竜など、50種類以上の骨標本を展示します。どの標本も撮影可能です。いろんな動物のいろんなホネのかたち。じっくり観察してお楽しみください。

チラシ(PDF1.5Mb

イベント情報

<予約が必要なもの>

ホネのお話&プラ板でホネホネストラップづくり(要予約)

日時:325日(土)13:3015:30

講師:西澤真樹子さん(なにわホネホネ団団長、大阪市立自然史博物館外来研究員)

内容:わたしたちの体をささえてくれるホネ。博物館にあるいろいろな動物のホネを見ながら、自分のホネもさわってみよう。ホネを知れば、もっと動物が好きになる?!

定員:30組(小学生とその保護者)予約状況はこちらをご覧ください。

※お話だけなら予約不要です。当日受付。13:30~。定員140名。

 

ホネの組み立てたいけん(要予約)

開催日:34日(土)、311日(土)、318日(土)、324日(金)、331日(金)、41日(土)

時間:10:0011:00

定員:約10名 予約状況はこちらをご覧ください。

内容:みんなで人体骨格模型をならべてみよう! からだのしくみがよくわかるよ!

 

要予約イベントの申し込みについて

31日~当日の開始時間まで。開館日の9:3016:30に電話〔019-661-2831〕または博物館でお申し込みください。お申し込みの際、参加希望イベント名、実施日、参加者名、参加人数、連絡先をお知らせください。

キャンセルの場合は、早めにお電話等でご連絡をお願いいたします。

 

<予約がいらないもの> 

ホネのお話

日時:325日(土)13:30

講師:西澤真樹子さん(なにわホネホネ団団長、大阪市立自然史博物館外来研究員)

内容:わたしたちの体をささえてくれるホネ。博物館にあるいろいろな動物のホネを見ながら、自分のホネもさわってみよう。ホネを知れば、もっと動物が好きになる?!

※要予約の「ホネのお話とプラ板でホネホネストラップづくり」のお話だけに参加する内容です。

 

オリジナル缶バッジづくり(先着70名)

日時:326日(日)10:0012:00

内容:気に入ったホネの絵に自由に色をぬって、自分だけの缶バッジをつくります。バッジができたらじっくりホネを観察しよう!

※西澤真樹子さん(なにわホネホネ団団長、大阪市立自然史博物館外来研究員)によるイベントです。

 

でっかい恐竜と記念撮影!

日時:225日、26日、34日、11日、17日、18日、19日、22日、24日、25日、26日、29日、31日、41日、2日の11:5012:50 交代制

内容:普段は立ち入り禁止のマメンキサウルス(全長22m)の下に立って写真撮影! 恐竜のホネを内側から観察するチャンスです。

 

子ども向け展示解説会

日がわりの内容で、学芸員がホネを解説します。内容はこちら(随時更新)。

開催日:225日、34日、311日、318日、319日、322日、325日、329

 

ホネや化石にさわろう!

期間:開催期間中いつでも

内容:1mもあるアパトサウルスの腕のホネの化石(実物!)や、イノシシの頭蓋骨、ウマのあごの骨などにさわることができます。

 

ホネグッズ販売

ミュージアムショップでホネグッズを期間限定販売します。販売時期はこのページ上で告知します。お楽しみに!

http://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/img/get_adobe_reader.gif

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Reader(閲覧ソフト)が必要です。
Adobe Reader
をお持ちでない場合は、左のボタンをクリックしてダウンロード(無償)してください。

ページの先頭へ