久慈イメージ写真

特集 今このチームが熱い! 注目の5市町をクローズアップ
久慈市

久慈マップ

SPECIAL CONTENTS

「あまちゃん」資産を活かし、
山・里・海の魅力あふれるまちへ。

朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台となり、全国的にも注目を集める久慈市。白樺林や美しい渓谷が織りなす山間部と、ウニやアワビなどの海の幸を育む沿岸部、そして市日でにぎわう市街地と、山・里・海の顔を併せ持つ恵み豊かな環境が広がっています。夏は偏東風・やませの影響で涼しく、冬は雪が少なく比較的温暖な気候。大自然の中でアウトドアやマリンスポーツなどが楽しめ、おいしい山海の幸が満喫できるのも魅力です。

久慈イメージ写真

01ひとと自然が織りなす豊かな「久慈時間」

山・里・海、それぞれの魅力があふれる久慈市は、地域ごとに昔ながらの食や暮らしの文化、風習、祭りなどが大切に受け継がれています。北三陸の豊かな漁場で獲れる新鮮な魚介類や、山菜やきのこなどの山の幸、まめぶ汁に代表される郷土料理など、おいしい食べ物も魅力の一つ。都会とは違う、ゆっくりとした時間の流れとあたたかな人情も、久慈の宝物です。

久慈イメージ写真 イイ!

02地域特性を活かした農林水産業を後押し!

恵み豊かな海と山々が広がる久慈市は、第一次産業が盛んな地域。山間部では、山形村短角牛、ホウレンソウ、菌床しいたけといった基幹作目の生産や、全国1位の生産量を誇る「岩手木炭」のブランド化が行われ、沿岸部では新鮮な海産物や水産加工品の販売力の向上に取り組んでいます。新たに農業を始める方や中心市街地で店を開業したい方への支援制度も整えています。

久慈イメージ写真 イイ!

03仕事と子育ての両立をバックアップ!

安心して子どもを産み育てられる環境づくりを目指す久慈市では、子育て支援にも力を入れています。乳幼児から中学生までの医療費の一部助成や、第三子以降の保育費の無料化といった支援をしているほか、働きながら子育てができる環境整備も進行中。保育園数の充実による待機児童数ゼロ、母子・父子家庭に対する学童保育への補助など、様々なサポートを行っています。

久慈イメージ写真 イイ!

まちネタCOLUMN まちネタCOLUMN

「じぇじぇじぇ!」あまちゃんのまちづくりが進行中!

平成25年に放映され、全国的なブームを巻き起こした「あまちゃん」。ドラマの舞台となった久慈市にも多くの観光客が訪れました。市内の店舗シャッターには、漫画家による「あま絵」が描かれたり、ロケで使用された小道具などを展示する「あまちゃんハウス」ができるなど、ドラマにちなんだまちづくりが進んでいます。北限の海女がいる小袖海岸も、必見ですよ。

久慈イメージ写真

久慈市の移住サポートをご紹介!

01空き家バンクで住まいを探そう!

久慈市への移住を考えている方に、空き家物件の紹介・支援を行っています。気になる物件が見つかったら、利用申込書と移住相談票を提出。契約に際しては、(社)岩手県宅地建物取引業協会久慈支部の仲介協力によって行いますので、安心して取り引きできます。

久慈市空き家情報登録制度
「空き家バンク」

久慈イメージ写真 イイ!

02住まいに関する各種支援が充実!

空き家バンクで住まいを見つけたら、利用したいのが「移住定住促進事業費補助金」。リフォームする場合は上限で50万円の補助金が受けられるほか、賃貸物件の家賃補助も利用できます。また、月額1万円で借りられる定住促進住宅や、太陽光発電システムの導入や薪・ペレットストーブの設置などに係る費用の補助など、様々な支援制度を用意しています。

03就職も起業も就農も、仕事全般をサポート!

住まい探しと同様に、移住・定住で気になるのは仕事のこと。久慈市では、市内事業所に就職した40歳未満の方に10万円の奨励金を交付する「Kターン若者雇用拡大奨励金交付事業」や、店を開業したい方への補助金や助成金、新たに就農したい方への支援など、目的に応じて利用できる支援制度を用意。ハローワークと連携して、一人ひとりの仕事探しをサポートしています。

久慈イメージ写真 イイ!

03民泊でリアルな暮らしを体験しよう!

教育旅行の受け入れに力を入れている久慈市では、様々な体験プログラムが充実しています。山間部の山形地区では、生活文化体験や農林業体験、自然体験、沿岸部の侍浜地区では漁業体験など、暮らしに根ざした体験がいろいろ。一般向けの民泊体験もありますので、家族みんなで参加して、久慈の魅力に触れてみましょう。

ふるさと体験学習協会

TEL.0194-75-3005

久慈イメージ写真 イイ!

相談窓口はこちら!

問い合わせ

久慈市総合政策部地域づくり振興課

〒028-8030 
岩手県久慈市川崎町1番1号

TEL.0194-52-2116

定住・移住サイト:Kターン

相談窓口担当者

総合政策部地域づくり振興課
広崎寿さん

「久慈の一番の魅力は、人のあたたかさ。食べ物もおいしいですよ!」

このページの先頭へ