平泉-HIRAIZUMI-は、2011年6月世界遺産に登録されました。

世界遺産平泉の文化遺産の総合案内 いわて平泉 世界遺産情報局

トピックス

平泉に関するトピックスをご案内いたします。

「日・ASEAN友好協力40周年キックオフ・レセプション」での「世界遺産平泉」のPRについて

1月18日(金)にインドネシア・ジャカルタ市で行われた「日・ASEAN友好協力40周年キックオフ・レセプション」及び1月12日(土)~1月27日(日)に市内ショッピングモールで開催された展示会において、本県展示ブースを出展し、 震災復興及び「世界遺産平泉」にかかる情報発信を実施しましたのでその様子をお伝えします。

【イベント概要】
「日・ASEAN友好協力40周年キックオフ・レセプション」(主催:外務省・ASEAN)
  「復旧を超えた復興」に挑む東北の魅力を発信するとともに、日本とASEAN諸国との40年にわたる交流の蓄積を踏まえ、未来に向けた交流発展への期待感・共感を醸成するものです。
  今回のレセプションは交流40周年である2013年の口火を切って開催されたものであり、12月の特別首脳会議(広島県)でのフィナーレへつながっていきます。

【出展状況等】
  震災復興写真展示(奇跡の一本松、三陸鉄道等)及び「ありがとうのリレー」(広聴広報課制作)映像放映により復興に取り組む本県の状況を伝えるとともに「世界遺産平泉」の情報発信を展開。レゴブロックⓇで制作した金色堂の展示や「祈り鶴プロジェクト」による折り紙体験の実施等により、 ASEANやインドネシアの方々に日本そして岩手の魅力を印象的に伝えることができたと思います。
 
 
♦リンク
○日・ASEAN友好協力40周年Facebookページ(外務省)
http://www.facebook.com/ASEAN.Japan.40th
○「ありがとうのリレー」(広聴広報課)
http://www.iwatekara.jp/thanks/thanks01.html
○「祈り鶴プロジェクト」(県南広域振興局世界遺産推進課)
http://inoriduru.jp/top.html