岩手県工業技術センター
 HOME  連絡先   
いわて高齢者向け食品研究会
 設立の趣旨

 岩手県工業技術センターが参加した産学官連携による高齢者向け食品開発事業(H18-20年度、産学官連携研究プロジェクト事業(新夢県土))を契機に、関係者間で高齢者食開発に対する関心が一層高まり、事業終了後もその実績や連携体制を活かした取り組みを継続すべきとの要望が出されました。そこで、事業主旨“高齢者の健康維持・増進や介護予防に資することを目的とする食品開発”を継承し、さらにビジネス的な視野も入れ、県内企業を中心とする研究会「いわて高齢者向け食品研究会」をH21.5に設立しました。
研究会では、高齢者向け食品を基本軸としながら、食べて美味しく、地産地消であり、さらに健康増進に寄与する“食”を追求することとし、その活動に関しては、単なる講演会や勉強会の開催にとどまらず、商品化、事業化を見据えたもの。
 研究会イメージ
研究会イメージ 
会員一覧・リンク 
小野食品株式会社
株式会社マーマ食品
銀河フーズ株式会社
株式会社鈴清食品
株式会社富士商会・北上支店
株式会社パルクトミー
岩手県立大学・盛岡短期大学部(個人)
いわてリハビリテーションセンター(個人、オブザーバー)
岩手県工業技術センター・食品技術部(事務局)
今後の活動予定
研究会行事の予定(PDF/110KB)
活動状況
設立以降の活動を年度毎に紹介しています(PDF/559KB)