岩手県工業技術センター
 HOME  連絡先   
岩手県果実酒研究会
設立の趣旨
 岩手県果実酒研究会は、県内ワイナリーの醸造・栽培担当者、岩手県農業研究センター ワイン用ぶどう栽培担当者、県工業技術センター ワイン担当者等が参加し、岩手ワインの品質向上を目指してワイン製造に関する情報交換や新しいワイン用ぶどう品種の栽培・醸造試験の報告などをおこなってきた会です。県内ワイナリーの発展と共に長い歴史を持っています。
 平成
20年度から岩手県内で活躍するソムリエ、酒販店、愛好家の方にも参加して頂き、「岩手ワイン試飲求評会」や講演会等を開催しています。
 この会の継続によりさまざまな人と人との交流が深まり、岩手ワインの品質向上が進むことを期待しています。
 本研究会は、県工業技術センターが事務局を務めています。
研究会イメージ
 岩手県果実酒研究会イメージ図
参加企業・県内ワイナリー一覧・リンク 
株式会社エーデルワイン
葛巻高原食品加工株式会社(くずまきワイン)
岩手缶詰株式会社

紫波フルーツパーク
五枚橋ワイナリー
http://www.edelwein.co.jp/ 
http://www.kuzumakiwine.com/
http://www.iwa-kan.com/
http://www.shiwa-fruitspark.co.jp/winery/
http://www.gomaibashi.com/ 
 いわてワインマップ2011版(pdf形式)
これまでの活動状況

H20〜H23年度活動報告(pdf形式) 

Copyright (c) 2001 by Iwate Industrial Research Institute. All rights reserved.