署長メッセージ




宮古警察署長  高 村  千 秋 
 
 宮古警察署長の高村でございます。

 平成29年12月に宮古市松山地内で業務を開始した宮古警察署は、復興道路である三陸沿岸道路の宮古中央インターチェンジ、道路改良が進む国道106号に接する交通の要衝に位置しており、交通部交通機動隊沿岸分駐隊も併設されています。

 管内では、復興と新たなまちづくりが進んでいますが、地域の方々が不安を感じる架空請求詐欺や子どもに対する声かけ事案、国道106号等の主要幹線道路における交通死亡事故等の重大交通事故の発生が後を絶ちません。また、新たなまちづくりの進展に伴って、治安環境の変化や被災された方々が抱える問題に適切に対応していくことが求められています。

 宮古警察署では、地域の方々が事件や事故の心配をせずに安心して暮らせるよう、関係機関・団体と連携して、事件・事故の未然防止活動を重点に取り組んでまいります。また、被災された方々の悩みや不安の解消と軽減を図るため、被災者支援隊による訪問活動と相談対応を進めてまいります。引き続き、警察活動に対するご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。



戻る