署長メッセージ



宮古警察署長  玉 澤  賢 一 
 宮古警察署長の玉澤でございます。3月28日をもって、当警察署での勤務が2年目を迎えたところであります。
 この1年間は、地域の多くの方々から御支援をいただきながら、警察業務の運営に携わってきたところであり、改めまして感謝を申し上げます。

 さて、昨年は、強盗などの凶悪事件の発生はありませんでしたが、架空請求詐欺や高齢者が犠牲となる交通死亡事故など、日常生活に密着する事件事故が多発したところであります。
 このため、治安情勢は必ずしも盤石ではないものと認識しているところであり、引き続き、「被災地の安全と安心の確保」を合い言葉に、事件事故の未然防止に努めてまいりたいと考えております。
 
 また、管内では住宅の再建や道路の整備など、震災からの復興が目に見えるようになりましたが、その一方で未だ仮設住宅で不自由な生活を余儀なくされている方も多数存在しているところであり、被災者に寄り添う活動には、最大限の配意を行いながら、日々の業務を推進することとしております。
 
 今後とも、皆様の警察活動に対する御理解と御協力をお願い申し上げます。

戻る