日向ダムの自然環境

 甲子川に生息する在来魚のイワナやヤマメなどが、日向ダムの湖内でも見られます。
 しかし、数年前にブラックバスが捕獲されたことがあり、他の魚への影響が心配されています。
 ダム周辺の山地ではケヤキやコナラ、アカマツなどの針葉樹の群落が見られ、大型のワシやタカが飛んでいるところを確認することができます。

 また、ピクニック広場にはサクラやツツジなどが植樹されており春から夏にかけて彩り豊かな景色を楽しむことが出来ます。
 暖かくなるとカモシカが水浴びに現れることもあります。

【多目的広場のサクラ】
多目的広場のサクラ

【満開のツツジ】
満開のツツジ

【水浴びに現れたカモシカ】
水浴びに現れたカモシカ

【バス捕獲の様子】
バス捕獲の様子

【捕獲されたオオクチバス】
捕獲されたオオクチバス