署長メッセージ


 


大船渡警察署長 及 川  雅 人


 平成30年3月の異動で、警察本部生活安全部少年課長から大船渡警察署長に着任しました及川でございます。よろしくお願いします。

 東日本大震災から7年余りが経過し、この間、災害公営住宅の建設や高台移転、複合型商業施設の整備等、市街地の復興が進んでいますが、一方では未だに仮設住宅での生活を余儀なくされている方もおり、復興は道半ばの状態であります。
 また、震災により未だ281人の行方不明者がいることから、今後も御家族等の声を聞きながら、月命日を中心として集中捜索活動を継続してまいりたいと考えています。

 当署管内は、昨年、犯罪の発生件数は減少したものの、連続殺人未遂事件や多額の特殊詐欺事件が発生するなど、地域住民が安全で安心して暮らせる治安情勢とは言いがたい状況にあります。

 大船渡警察署では、これらの状況を踏まえながら、署員が一致団結し、地域に寄り添った活動を推進し、「犯罪や事故のない安全な地域」の実現を目指してまいりたいと考えていますので、これまで同様、各種警察活動に対するご支援、ご協力をお願い申し上げます。



 
戻る