Home
Back

 花き経営科 の主な教育内容 
 りんどうや小菊といった岩手県の特産品種をはじめ、各種切り花・鉢花の栽培技術を中心に、フラワーデザインなど、花きに関する幅広い技術も学びます。

○ 教育内容の特徴
 
   りんどう        5a
   トルコギキョウ   2
   ユリ          1
   小ぎく、一輪ぎく  3
   その他切花     6
   シクラメン等鉢物    900鉢
   鉢物りんどう      300鉢
   花壇苗         2,300鉢

○ 教育内容の特徴
 ① 切り花(施設、露地)栽培の低コスト・高品質生産及び経営に関する実践学習
 ② 鉢物栽培の低コスト・高品質生産及び経営に関する実践学習
 ③ フラワーアレンジメント技術の習得

○ 主な履修科目
   鉢物栽培、切り花栽培
   花き経営管理、フラワーデザイン
   作物と環境保全、応用昆虫学、植物病理学
   農産物加工概論
   専攻実習、卒業研究

○ 主な卒業研究のテーマ
 1 鉢物用りんどう「ももずきんちゃん」の肥培管理を通じたボリュームの調整
 2 鉢物用りんどう「ももずきんちゃん」の鉢土の雑草抑制対策
 3 トルコギキョウの大輪系品種におけるかん水方法、とくに出蕾期以降のかん水が
  花径や花首の太さに及ぼす影響
 4 無側枝性ギクの窒素施肥量の検討
 5 りんどうの全面被覆栽培における施肥法の検討
 6 8月咲き小ぎくの電照栽培による開花抑制効果の検討及び9月咲き小ぎくの千鳥
  植密植栽培による切り花品質の検討
 7 切り花ダリアの挿し芽育苗技術の検討及び切り花品質に関する球根との比較
 8 スプレータイプのストックの摘心時期の違いが分枝の開花揃いに及ぼす影響

○ 学生の声
 私たち花き経営科一年は、座学、事例研究、専門実習と様々な知識を手に入れるべく、時に失敗しながらも日々頑張っています。
 今回は、フラワーアレンジメントと農大産直、事例研究について紹介します。
 私たちの授業には、フラワーアレンジメントがあります。講師の八重樫先生にドーム・ブーケなどの花のアレンジの仕方を教えてもらい、ものづくりのセンスを磨いています。とても楽しい授業です!
 この写真は、授業で作ったアレンジです。細長いフォルムでバランスを考えながら飾るのが難しかったです。この写真は、花きセンターで行われた第一回農大産直のようすです。
 第一回ということもあり、多くの人で大盛況‼私は、会計係でしたが、てんやわんやでお客さんに助けてもらったりしました。
 先日行われた二回目の農大産直は、生憎の雨でした。それでも、たくさんの人に訪れていただき嬉しかったです。農大産直は、月に一回はあるのでぜひ来てください。
 事例研究で訪問した馬場さんと花き経営科のメンバーで記念撮影。広大な農地と馬場さんのバイタリティあふれる精神に圧倒されました。
 栽培技術だけではなく、人生において大事なことも多く得ることができました。
 事例研究を通して実際の栽培技術を学ぶことができます。
 この経験を活かして、学校で栽培している品目に関して高品質な商品を目指していきます。そして栽培管理の技術を確かなものにしていくのが私たちの目標です。
    ~学生実習日記より抜粋~

  花き経営科のトピックスはこちらをクリック

 ガラスハウス室

温室のシクラメン

花きの卒業研究検討会

スターチスの選花の様子

農大祭で作成した花のオブジェ

フラワーデザインの作品

花き経営科の実習の写真 花き経営科の農大産直の写真 花き経営科のフラワーデザインの写真
  

各経営科へジャンプ

  農産経営科 野菜経営科 果樹経営科 花き経営科 酪農経営科 肉畜経営科
  研修科

Home
Back