西和賀町の観光パンフレットの表紙には、『どこにも無い四季と湯の里』と心惹かれるフレーズがあります。
豪雪地帯で知られる西和賀町ですが、その水によって育まれた自然、温泉、食はどれも他にはないものばかりです。
今回は、にしわがでしか見られない絶景、変わり種温泉、湯田牛乳を使った絶品スイーツなど西和賀町の魅力的なスポットを訪ね歩いてきました。

癒しとふれあい~西和賀めぐり~

白糸の滝
女神山めかみやまの麓には、三滝と呼ばれる「白糸しらいとたき」、「姥滝うばたき」、「降る滝」をはじめ、周辺を含めると7つの滝があります。今回は、白い糸をたくさん垂らしたように落ちることから名づけられたと言われる「白糸の滝」を訪れました。

白糸の滝は、県道脇の林道に入ってから5キロほどで駐車場に着きます。林道のため、道は狭くぬかるみがあったりするので、ゆっくりと進んでいきましょう。(車高の高いSUV車のご利用をオススメします。)

駐車場からは沢沿いの道を歩いて進んでいきます。トレッキングコースのように傾斜が急な道もありますが、100mほど進むと、「白糸の滝」が見えてきます。滝への降り口から川を渡ると「白糸の滝」に到着します。

間近で見る「白糸の滝」は、繊細な細い糸のような流れの美しさに魅了されました。
晴れた日の滝は、太陽の光を浴びてキラキラと輝いていて、まるで宝石のよう。

気軽に立ち寄れる場所ではありませんが頑張って行った分、ご褒美のような絶景が見られます。「白糸の滝」のすぐそばには、「姥滝」もあり、2つの滝を楽しむことができます。

皆さんも、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュしに、西和賀の滝めぐりはいかがでしょうか。
道中は傾斜のきつい場所や、湧き水がしみでているところがありますので、お越しの際は手袋(軍手)や、トレッキングシューズ(長ぐつ)を着用することをオススメします。

★ここがおすすめ★ 〜小岩ちえみさん〜
山奥へと続く長〜い林道を進むのにワクワク、駐車場から滝までのアップダウンのある道を進むのにもワクワク、そして辿り着いた白糸の滝は、優しく私たちを出迎えてくれました。不思議な形の岩の上を流れる無数の糸のような滝は、迫力があるのにとても静かで、いつまでも見ていたくなります。青く澄んだ空と赤や黄色に染まった木々、キラキラした白糸の滝が最高にマッチしていて、まさに絶景です。一度は訪れてほしいスポットです。
砂ゆっこ
東北地方では初めてできたと言われる砂風呂がこちらの「砂ゆっこ」。
お風呂で使われている砂は、町内でとれる天然珪砂てんねんけいしゃの砂なんです。
砂に埋もれながら癒されるそんなユニークな温泉を体験してみました。

浴衣を着たまま、木の枕に横になると、砂をかけられて埋まっていきます。全身がすっぽりと砂で覆われると、次第に体がポカポカと温められてきます。砂に埋まっている時間はおよそ15分。

埋まってから、じんわりと汗が出てくる頃、従業員のお母さんが顔を冷たいタオルで冷やしてくれるサービスがありますが、それがとても気持ちいいです♪

15分経って砂から出た後は、砂を流して、良質な温泉に入ります。

砂に埋まり、大量に汗をかくことで、血行促進や汗とともに毒素を排出する「デトックス効果」が期待できますよ。
地元の人達も多く利用されている、「砂ゆっこ」。温泉に入りながら、地元の人達と触れ合えるのも魅力の一つとなっています。

★ここがおすすめ★ 〜佐藤悠佳さん〜
着替えをしてドアを開けると、くわを持ったお母さん(笑)
ちょっと不安になりながら横になるとあっという間に砂の中!
あったかい砂は気持ちが良くって眠くなってしまいました。
砂の中に埋まっているのは、15分ほどですが、砂から出ると体がすっごく軽いんです!
たくさん汗もかけるので、たまにはこんなデトックス法もいいかもしれません!
朝イチは温度が高く熱々の砂になっていて、時間が経つにつれて、温度が段々下がってくるそうなので、お好みに合わせて訪ねてみてください♪
砂ゆっこ
住  所 〒029-5504岩手県和賀郡西和賀町槻沢25地割16-8
電話番号 0197-82-2500
営業時間 利用時間 4月から11月まで/午前8:00~午後9:30
(入浴) 12月から3月まで/午前8:00~午後9:00
砂ぶろ  午前9:00~午後7:00(受付 午後6:30)
定休日 毎月第2火曜日(当日が祝祭日のときは翌日)
駐車場 あり
アクセス 秋田自動車道 湯田IC 車で15分
詳しくはこちら→ http://www.echna.ne.jp/~yudasan/suna.htm
ゆいハウス
道路脇に見えてくる大きくて特徴的な藁人形が目印の結ハウス。
ここでは、西和賀の大自然の中、酪農家さん達が大切に育てている牛から搾った生乳を使った乳製品を買い物することができます。そして、湯田牛乳を100%使用したソフトクリームなどの美味しいスイーツを味わうことができます。

今回、美女旅×いわて観光研究部では、色々なソフトクリームを味わってきました。
まずは西和賀の美味しいものがぎゅっと詰まった『西和賀まるごとスイーツ』。
濃厚なソフトクリームに、西和賀の特産品のわらび粉から作った抹茶味ときなこ味のわらびもち、カラッと揚げた十割そばがトッピングされていてとっても美味しくて贅沢なスイーツです。わらび餅をトッピングするアイディアはお客様からのご提案だったそうです。
さらに、シンプルにそのまま食べてもおいしいソフトクリームですが、湯田牛乳公社の商品の『ヨーグルトにかけるお醤油』と『ヨーグルトにかけるお味噌』をかけると一味違うおいしさが味わえます。お醤油のほうをかけるとみたらし風味に、お味噌をかけるとチーズケーキ風味になるんです!もともとはヨーグルトにかける商品として開発されたものですが、ソフトクリームにかけても楽しめるなんて・・・。とってもお得な気分になっちゃいました。
店内には購入した商品をゆっくりと食べながらくつろげるスペースもあります。
店員さんとのお話しを楽しみながら、美味しいスイーツを味わえたり買い物ができるところです。にしわがでは外せないお店ですね。

★ここがおすすめ★ 〜仲口愛海さん〜
湯田牛乳を使ったソフトクリームはとても濃厚で美味しかったです。トッピングのソースも一風変わった味噌だれや醤油だれ!?で初めは驚きましたが、これが意外にもソフトクリームによく合っていて食べてビックリしました! 色々な種類のプリンやヨーグルトなどのスイーツが売っていてどれも食べてみたくなるようなわくわくするものばかりでした♪牛乳本来の味が楽しめる、『牛乳寒天』もオススメですよ~。
結ハウス(㈱湯田牛乳公社)
住  所  〒029-5521岩手県和賀郡西和賀町小繋沢55地割138
電話番号  0197-81-1261
営業時間  9:00~18:00
定休日   なし
駐車場   あり
アクセス  秋田自動車道 湯田IC 車で3分(1.1km)
詳しくはこちら→http://www.yudamilk.com/
西和賀町ご当地おやつ
テレビに紹介されて、全国的にも有名な西和賀のおやつ、ビスケットの天ぷら。
西和賀町の郷土料理として、
美女旅モデルも揚げたてをいただきました!
衣はもっちりとのビスケットがしっとりしていて、素朴な味わいです。
にしわがに行ったら是非味わいたい一品です。
ビスケットの天ぷら
ビスケットの天ぷらは、町内の道の駅や産直などでお買い求めできます。(湯夢プラザ・道の駅「錦秋湖」・産直「里の恵」など) また、町内の温泉宿や飲食店で提供しているところもあります。