南いわて・北みやぎ観光サイト案内所 平泉や気仙沼・栗駒山などピンポイントの観光もいいけれど…。ちょっと足をのばせば観光は2倍3倍楽しくなる。市町村や県境のわくを越えた、南いわて・北みやぎエリアの観光情報ポータルサイトとしてご利用ください。 トップページへ戻る

義経・弁慶を訪ねて

遮那桜 (遮那山 長谷寺)

平泉に下った源義経が文治3年(1187年)に長谷寺を訪ね、童名遮那王丸からここを遮那山と称し、その時の遮那王お手植えの桜と言い伝えられている。この桜はエドヒガンで、かつて老化が進み幹の腐朽や枝枯れも多くひん死の状態であったが、現在は外科治療などがなされ優雅な花を毎年咲かせている。

所在地 宮城県登米市中田町浅水長谷山288
連絡先 遮那山 長谷寺
電話 0220-34-6495
交通アクセス 東北自動車道築館ICから40分
三陸自動車道登米ICから8分
東北新幹線くりこま高原駅から車で35分
JR東北本線石越駅から車で25分

遮那桜 (遮那山 長谷寺)写真1

遮那桜 (遮那山 長谷寺)写真2