23号 巻 頭 言
対話・自立型研究の試み

県北農業研究所長 高橋 康利

トピックス
1.現地ふれあい農業研究センター開催

2.一日子供農業研究員 〜 冬休み農産物加工体験 〜 開催

3.飯村茂之室長が植物防疫事業50周年記念表彰

研 究 広 報
1.平成12年度の主な研究成果

 ○搾乳ロボット導入のための乳量水準
 ○水稲ロングマット水耕育苗法
 ○スプレー咲き小ぎく「CM系4品種」
 ○複合交信撹乱剤を使用したりんご主要害虫防除
 ○分娩前3週間の飼養管理による乳牛の周産期病予防
 ○良質良食味と耐冷性を兼ね備えた早生うるち米品種「岩南16号」


研 究 の 視 点
1.「生きた技術」の開発と普及のために
主席専門技術員 櫻井 一男

2.視 点 
企画経営情報部長 駒米 勉

専門技術員室コーナー
1.農業生産の場で男女共同参画社会の推進

バックナンバー・一覧へ
No.22 目次へ No.24 目次へ
トップページへ