1999 . 2 発行

      No.53 岩手県農業研究センター

 

 
飼料用とうもろこし用除草剤「ジメテナミド乳剤」
 

ジメテナミド乳剤 (商品名:フィールドスター乳剤)」は、100〜150ml/10aの使用で1年生イネ科雑草に卓効を示す飼料用ともうろこし用除草剤 である。

広葉雑草の発生の多い圃場では、広葉雑草に効果のある土壌処理剤との混用利用、もしくは茎葉処理剤との体系利用をする。

1 除草効果(H7(無除草を100とする) 

除 草 剤 名

処理量

処 理 時 期

除 草 効 果

薬 害

とうもろこし

ml/10a

イネ科

 

 

乾物収量比

フィールドスター乳剤

100

播種後出芽前

   O

  24

  21

    113

フィールドスター乳剤

150

播種後出芽前

   0

   10

   9

    115

フィールドスター乳剤

ゲザプリムフロアブル

100

播種後出芽前

(混用)

   0

   2

   2

    124

250

ラッソー乳剤

ゲザプリムフロアブル

100

播種後出芽前

(混用)

   0

   1

   1

    128

250

ゲザノンフロアブル

300

播種後出芽前

   0

   3

   3

    123

完全除草

 

 

   0

   0

   0

    104

無除草

 

 

 100

 100

 100

    115

無除草の収量

Kg/10a

 

 127

 794

 921

 

  1,775

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2 除草効果(H9)(無除草を100とする) 

除 草 剤 名

処理量

処 理 時 期

除 草 効 果

薬 害

とうもろこし

ml/10a

イネ科

 

 

乾物収量比

フィールドスター乳剤

100

播種後出芽前

   O

   5

   5

     98

フィールドスター乳剤

150

播種後出芽前

   0

   9

   9

    103

フィールドスター乳剤

ゲザプリムフロアブル

100

播種後出芽前

(混用)

   0

   1

   1

    104

200

フィールドスター乳剤

ゲザプリムフロアブル

100

播種後出芽前

   0

   1

   1

    106

200

生育期処理

ゲザノンフロアブル

300

播種後出芽前

   0

   1

   1

    100

完全除草

 

 

   0

   0

   0

    104

無除草

 

 

 100

 100

 100

    100

無除草の収量

Kg/10a

 

  9

 951

 960

 

  2,300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 種子が露出していたり、散布後に多量の降雨がある場合は薬害を生じることがあるので、砕土整地を丁寧に行い、 覆土深を確保し、天候を見極めて使用する。

 

担当  畜産研究所飼料生産研究室

  Zip-code020-0173 岩手郡滝沢村滝沢字砂込737-1  TEL 019-688-4326 FAX 019-688-4327

掲載された全ての内容の無断利用を禁じます。
Copyright ; Iwate Pref. Japan.

for Report Index Page Before Report Next Report