Tweet
期待の県有種雄牛をPR! 〜 「第62回岩手県畜産共進会・黒毛和種の部」
畜産研究所種山畜産研究室
 平成30年9月26日、JA全農いわて中央家畜市場(雫石町)において「第62回岩手県畜産共進会・黒毛和種の部」が開催されました。当日は天候に恵まれ、大勢の来場者がつめかける中、(公社)全国和牛登録協会の審査員による厳正な審査が行われ、当研究室は審査補助を行いました。

 “後継の部”、“若雌の1”では「山根雲」産子、“若雌の2”、“父系若雌牛群”では「菊福秀」産子、“繁殖雌牛群”には「百合茂勝」産子、“高等登録群”には「菊福秀、緑乃大地、花安勝」と県有種雄牛での3代改良を進めた産子群が一等賞に選ばれました。
 各区の一等賞を県有種雄牛産子が受賞し、県有牛の種牛性の高さが評価された結果となりました。

 また、この日は県有種雄牛パネルを展示してPRを行いました。今後が期待される検定途中の種雄牛をおすすめしたところ「もう種付けたよ」とか、「したら買ってみようかな」といった声をいただき、種雄牛造成にますます身が入る思いです。今後も農家の皆さんの期待に応えられるよう、「いい牛づくり」に励んでいきたいと思います。
 
(技師 小澤 さち)
 

写真1 “後継の部”審査の様子

写真2 県有種雄牛のパネル展示
関連成果・記事
○らぼ・れたあH29-No.60「県有種雄牛の底力を発揮! 〜 第61回岩手県畜産共進会(肉牛の部)」
平成30年度「たねやま種雄牛だより」毎月更新!)※外部リンク
 
この記事に関する連絡先
 〒029-2311 気仙郡住田町世田米字子飼沢30 TEL. 0197-38-2312、FAX. 0197-38-2177
 E-mail: CE0034★pref.iwate.jp (メールを送信される際は、"★"を"@"に置き換えてください)

  「らぼ・れたあ」H30・下半期目次へ  
一つ前のトピックへ   次のトピックへ
  トップページへ