Tweet
平成30年度第1回 岩手県農業研究センター所長表彰を行いました
企画管理部研究企画室
 平成30年9月18日、岩手県農業研究センター本部(北上市)で、平成30年度第1回・岩手県農業研究センター所長表彰の表彰式を行いました。
 所長表彰は、有益な研究・発明を行い優秀な成果をあげた職員や、事務の改善・効率化に貢献した職員、あるいは担当業務に熟練・精励し、長年に渡って職場に貢献した職員を表彰するもので、平成16年度の第1回表彰から通算して今回が33回目となります。

 今回は、グループ1組(2名)に対して、当センター所長から表彰状が授与されました。
 佐藤・猫塚の両名は、トマト黄化えそ病の防除対策を取りまとめ、地元の農業改良普及センターと連携した防除指導による、指導対象農家における病害の根絶に成功しました。また、中央農業改良普及センター県域グループと連携し、対策継続中の実証圃を活用した診断技術等の研修を企画・開催し、普及員の資質向上に貢献したことが、「現場活用型」の課題解決の優良事例として高い評価を受け表彰されました。
 
(主任専門研究員 伊勢 智宏)
成果タイトル 受賞者
所属 氏名(役職名)
トマト黄化えそ病の発生要因に基づく防除対策の徹底指導で被害ゼロに! 病害虫防除部
 病害虫防除課
佐藤美和子
(主査)
猫塚 修一
(主任主査)
前列左より猫塚主任主査、小野寺所長、佐藤主査
後列:一守病害虫防除部長
関連記事・資料
○平成28年度病害虫防除技術情報「施設トマトに発生した黄化えそ病の発生事例と診断のポイント」(外部リンク)
○らぼ・れたあH30-No.34「平成30年度第1回 畜産研究所長表彰を行いました
 
この記事に関する連絡先
 〒024-0003 北上市成田20-1 TEL. 0197-68-4402、FAX. 0197-68-2361

「らぼ・れたあ」H30・上半期目次へ
一つ前のトピックへ 次のトピックへ
トップページへ