Tweet
地域清掃活動を実施しました 〜 軽米地区3公所合同のごみ拾い活動
県北農業研究所総務課

写真1 清掃活動の様子(1)
 県北農業研究所、県北家畜保健衛生所及び中央農業改良普及センター軽米普及サブセンターでは、地域貢献活動の一環として、毎年、3公所合同で軽米町山内の国道340号線沿い延長約3kmの清掃活動を実施しています。

 今年も、ゴールデンウイークを控えた4月25日の夕方にかけて実施しました。当日は、雨も混じり気温の低い中での活動となりましたが、参加した約30名の職員は3班に分かれ、沿道を中心としたごみ拾いに取組み、可燃ごみ10袋、空き缶やペットボトル等の資源ごみ8袋のほか、不燃ごみ等を含め合計20袋のごみを回収しました。

 車両の退避場を中心に大量のごみのポイ捨てが見られ、ここ数年では最も多いごみの回収となりました。マナーの悪いドライバーもまだまだ多く、地道なごみ拾い活動の取組を継続することで環境美化の啓発に繋げていく必要性を実感したところです。

 国道340号線は、3公所の職員全員が通勤に利用する幹線道路であり、地元の小中学生の通学路にもなっております。このような清掃活動を通じて、地域に密着した開かれた県の機関を目指すとともに、今後も様々な地域貢献を行なっていきたいと考えております。
 

(総務課長 柴田 博之)
 

写真2 清掃活動の様子(2)

写真3 お酒の空き缶も多数回収
関連成果・記事
○らぼ・れたあH27-No.3「2年間で約半分に減量達成! 〜 軽米地区3公所合同のごみ拾い活動
 
この記事に関する連絡先
 〒028-6222 九戸郡軽米町大字山内23-9-1 TEL. 0195-47-1070、FAX. 0195-49-3011
 E-mail: CE0009★pref.iwate.jp(メールを送信される際は、"★"を"@"に置き換えてください)

  「らぼ・れたあ」H30・上半期目次へ  
一つ前のトピックへ   次のトピックへ
  トップページへ