Tweet
ナイスなバディのニューフェイス! 〜 新規基幹種雄牛“辰美継”選抜
畜産研究所種山畜産研究室
 平成27年度から肥育を開始した息牛達の枝肉成績から産肉性の遺伝能力が判明した「辰美継(たつみつぐ)」が新たに本県の黒毛和種基幹種雄牛として選抜され、4月から人工授精用凍結精液の本格供給を開始しました。

 この牛は、産肉能力では枝肉重量・バラの厚さに優れ、85.0点と非常に高い体型得点(普通評価:80.0点)を誇る雌牛「ひらかつ」に、脂肪交雑・枝肉重量・バラの厚さに優れる県有種雄牛「飛良美継」を交配して生産された種雄牛です。本牛の産肉能力は枝肉重量・バラの厚さに特に優れていますので、枝肉重量を補いたい田尻系・糸桜系への交配がおすすめです。

 「辰美継」が基幹種雄牛に加わり、繁殖農家の皆様の選択の幅がさらに拡がりました。今後も県有種雄牛の活躍に御注目ください。
 

(専門研究員 羽田 雅紀)
 

写真 「辰美継」の側貌

 「辰美継」の産肉能力育種価(平成30年2月評価)
 現場後代検定成績(検定期間:平成27年5月8日〜平成29年5月16日)
種雄牛名
(産地)

母の父
祖母の父
検定成績
性別 頭数 枝肉重量
(kg)
ロース芯
面積(cm2
バラ厚
(cm)
皮下脂肪
厚(cm)
歩留基準
値(%)
BMS
(No.)
上物率(%)
A5率(%)
辰美継
(宮古市)
飛良美継
勝忠平
神高福
去勢 12 533.2 63.4 8.8 2.9 74.3 6.8 75.0
20.0
8 471.0 56.9 8.7 4.1 73.1 5.5
岩手県関連牛出荷平均
(平成14年1月〜28年3月)
去勢 110,024 474.0 56.7 7.9 2.3 74.0 6.3 67.5
27.5
79,054 402.1 54.2 7.4 2.6 74.0 6.2
 ※岩手県関連牛出荷平均より優れるものを太字で表示した
関連成果・記事
○らぼ・れたあH29-No.60「県有種雄牛の底力を発揮! 〜 第61回岩手県畜産共進会(肉牛の部)
平成30年度「たねやま種雄牛だより」毎月更新!)※外部リンク
 
この記事に関する連絡先
 〒029-2311 気仙郡住田町世田米字子飼沢30 TEL. 0197-38-2312、FAX. 0197-38-2177
 E-mail: CE0034★pref.iwate.jp (メールを送信される際は、"★"を"@"に置き換えてください)

  「らぼ・れたあ」H30・上半期目次へ  
一つ前のトピックへ   次のトピックへ
  トップページへ