平泉の文化遺産を世界遺産へ
新着情報世界遺産の概要平泉の歴史・概要平泉の文化遺産の紹介動画ライブラリー観光・特産品紹介
平泉の文化遺産の紹介
 平泉の文化遺産と平泉周辺マップ>各史跡・名勝紹介
骨寺村荘園遺跡
骨寺村荘園遺跡 骨寺村荘園遺跡[史跡]
一関本寺の農村景観[重要文化的景観](一関市)

 この地が早くから注目を集めてきたのは、中尊寺に現存する陸奥国骨寺村絵図にほぼ近い形で、現在も中世社会の荘園の面影をとどめていることにあります。地図と景観が残っている荘園遺跡は、全国的にも貴重なものです。骨寺村は、中尊寺の僧である自在房蓮光が紺紙金銀字交書一切経完成に伴い、清衡から労をねぎらい与えられたものです。その事績により蓮光は経蔵別当に任ぜられました。以来室町時代まで経蔵別当領として伝えられています。


【関連ページの紹介】
◇骨寺村荘園遺跡
(骨寺村荘園遺跡の様々な情報を見ることができます。)

◇骨寺村の歴史(紙芝居)
(「骨寺村」の由来と歴史を紙芝居でわかりやすく説明します。)

平泉の文化遺産マップ
平成23年度の登録を目指している資産
骨寺村荘園遺跡インフォメーション
中尊寺毛越寺柳之御所遺跡無量光院跡金鶏山観自在王院跡
白鳥舘遺跡長者ヶ原廃寺跡達谷窟|骨寺村荘園遺跡|

 岩手県文化スポーツ部文化振興課
 〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10番1号 電話番号:019-651-3111(代表
平泉−浄土思想を基調とする文化的景観− アクセス モバイル版 サイトマップ リンク集 お問い合わせ 長者ヶ原廃寺跡 白鳥舘遺跡 柳之御所遺跡 金鶏山 毛越寺 観自在王院跡 達谷窟 無量光院跡 中尊寺