平泉の文化遺産を世界遺産へ
新着情報世界遺産の概要平泉の歴史・概要平泉の文化遺産の紹介動画ライブラリー観光・特産品紹介
平泉の文化遺産の紹介
 平泉の文化遺産と平泉周辺マップ>各史跡・名勝紹介
長者ヶ原廃寺跡
長者ヶ原廃寺跡写真  柳之御所・平泉遺跡群[史跡](奥州市)

  中尊寺から北にわずか1キロの距離に位置します。昭和33年(1958)の発掘調査で、寺院風の壮大な建物跡が確認されました。出土した土器などから推定して、平泉前史の重要な寺院跡と考えられています。一辺約100mの土塁又は築地塀に囲まれた遺跡であり、中軸線上に建物と門を配すなど非常に古代的な様相をもっています。中尊寺はまだ建立されていませんが、南の関山丘陵を意識してこの地が選ばれたのかもしれません。
平泉の文化遺産マップ
平成23年度の登録を目指している資産
長者ヶ原廃寺跡インフォメーション
中尊寺毛越寺柳之御所遺跡無量光院跡金鶏山観自在王院跡
白鳥舘遺跡|長者ヶ原廃寺跡|達谷窟骨寺村荘園遺跡

 岩手県教育委員会事務局生涯学習文化課
 〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10番1号 電話番号:019-629-6177
 
平泉−浄土思想を基調とする文化的景観− アクセス モバイル版 サイトマップ リンク集 お問い合わせ 白鳥舘遺跡 柳之御所遺跡 金鶏山 毛越寺 観自在王院跡 達谷窟 無量光院跡 中尊寺 骨寺村荘園遺跡