このコーナーでは、様々な分野で活躍する、
中堅職員を紹介しています。



◎所属   岩手警察署
◎職名   警務課留置管理係長
◎階級   警部補
◎採用年 平成14年
◎出身地 盛岡市

◎所属から一言
 留置管理係長として勤務する傍ら、首席師範代に指名され、署員の術科訓練の指導にも精力的に取り組んでいます。そのような多忙な中、積極的に休暇を取得し、趣味のマラソンや各駅停車の旅にも出かけ、署員から「歩くワークライフバランス」と賞賛されています。
 女性と接点が少ない職場で勤務しており、どなたか良い方がおりましたら、紹介していただければ幸いです。

 【趣味・特技】
 マラソン(各種大会出場)、鉄道旅行


(H31.2月掲載)
現在取り組んでいる仕事は?
 留置管理係長として、逮捕・勾留された被疑者・被告人の適正処遇に努めています。
 また、「逮捕術」の指導員として、署員に対する指導・訓練を推進しています。

これからの意気込みを一言
 警察官人生も間もなく折り返しになります。
 自身の鍛錬・修練を重ねていくとともに、後進の育成にも努めていきます。

県民の皆さんへのメッセージ
 人目に触れない場所で勤務していますが、黙々と頑張っています。警察業務に対する県民の皆さんのご理解、ご協力をお願いします。