「送り付け商法」に注意

 県内で、注文していない皇室関係の写真など を一方的に送り付けて代金を請求する悪質な「送り付け商法」が発生しています。ご注意ください。

特徴
主に高齢者を狙っている。
皇室の祝事を強調するなどして断りにくい感じを与える。
商品を送り付けた後、更に電話をかけてしつこく代金を請求する。
なかなか返品に応じようとしない。
請求金額は5万円弱となっている。

対策
勧誘の電話がかかって来ても、不用意に承諾したり、あいまいな返事をしたりしない。
あわてて代金を支払わない。(注文していないものに代金を支払う必要はありません。)
商品を配達された際、注文した覚えがない物であれば「受取拒否」とすることもひとつの方法。

※ しつこい勧誘や代金請求などの電話で困っている場合は、お近くの警察署にご相談ください。

岩手県警察本部 生活環境課
019-653-0110

県警ホームページトップへ戻る