警察音楽隊は昭和40年の発足以来、県内各地で交通安全運動、
小中学生とのふれあいコンサートなどの演奏活動を行いながら
「県民と警察を結ぶ音の架け橋」として活動しています。