岩手県警察シンボルマスコット
2005.9.1制定
ぴかぽ
ぴかぽ
" "
 岩手(いわて)童話作家(どうわさっか)で、詩人(しじん)でもある宮沢賢治(みやざわけんじ)の「(あめ)ニモマケズ(かぜ)ニモマケズ」のフレーズから、「(あめ)」と「(かぜ)」を連想(れんそう)させる雨粒(あまつぶ)風神(ふうじん)風袋(かぜぶくろ)をモチーフにして男女共同参画(だんじょきょうどうさんかく)配意(はいい)したペアキャラクターにするとともに、警察(けいさつ)象徴(しょうちょう)する門灯(もんとう)とパトカーの赤色灯(せきしょくとう)(はい)しました。
                       ぴかぽをイラストで紹介するよ!
 宮沢賢治(みやざわけんじ)は、郷土(きょうど)(ふか)()をおろしながら自然(しぜん)(あい)し、農業指導(のうぎょうしどう)など農民(のうみん)のために(つく)くした人物(じんぶつ)で、生物学(せいぶつがく)地質学(ちしつがく)気象学(きしょうがく)天文学(てんもんがく)などのあらゆる分野(ぶんや)にまで視野(しや)(ひろ)童話(どうわ)()(きょく)などを(とお)して地域住民(ちいきじゅうみん)とコミュニケーションをとり、人々(ひとびと)幸福(こうふく)(ねが)った精神(せいしん)人生観(じんせいかん)が、警察職員(けいさつしょくいん)基本理念(きほんりねん)合致(がっち)するものであることから、その人間像(にんげんぞう)暗示(あんじ)したもので、図柄(ずがら)をソフトで(した)しみやすいイメージに表現(ひょうげん)しました。
 愛称(あいしょう)は、地域安全(ちいきあんぜん)喚起(かんき)する赤色灯(せきしょくとう)点滅表現(てんめつひょうげん)
「ぴか」とポリス(警察(けいさつ))の「ぽ」()()わせて命名(めいめい)しました。
" "
思い出のアルバム" " 岩手県警察の歴代シンボル
マスコットを紹介します。
任命書交付式の様子を紹介します。

警察なんでもQ&A へ戻る