" " 岩手県警察ミニ知識

Q 岩手県警察(いわてけんけいさつ)には警察官(けいさつかん)はどのくらいいるのですか?
A

 平成(へいせい)29年4月1日現在(げんざい)岩手県内(いわてけんない)では2,472(にん)警察職員(けいさつしょくいん)(はたら)いています。
 そのうち警察官(けいさつかん)は2,153(にん)一般職員(いっぱんしょくいん)は319(にん)です。


Q 女性職員(じょせいしょくいん)はどのくらいいるのですか?
A

 平成(へいせい)29年4月1日現在(げんざい)県警(けんけい)には女性職員(じょせいしょくいん)が約290(にん)います。
 内訳(うちわけ)は、女性警察官(じょせいけいさつかん)が約170(にん)女性(じょせい)一般職員(いっぱんしょくいん)が約120(にん)で、それぞれの分野(ぶんや)活躍(かつやく)しています。


Q 交番(こうばん)岩手県内(いわてけんない)にどのくらいあるのですか?
A

 平成(へいせい)29年4月1日現在(げんざい)岩手県内(いわてけんない)には17の警察署(けいさつしょ)()かれ、41の交番(こうばん)と157の駐在所(ちゅうざいしょ)があります。
 交番(こうばん)警察官(けいさつかん)交替制(こうたいせい)で24時間勤務(じかんきんむ)していて、比較的市街地(ひかくてきしがいち)()てられています。
 駐在所(ちゅうざいしょ)は、警察官(けいさつかん)住居(じゅうきょ)併設(へいせつ)されています。基本的(きほんてき)日中(にっちゅう)勤務(きんむ)ですが、事件(じけん)事故(じこ)があれば(よる)でも出動(しゅつどう)します。


Q 警察本部(けいさつほんぶ)警察署(けいさつしょ)交番(こうばん)(ちが)いは(なん)ですか?
A

 岩手県警察全体(いわてけんけいさつぜんたい)人間(にんげん)(からだ)にたとえると、県内各地(けんないかくち)警察署(けいさつしょ)交番(こうばん)駐在所(ちゅうざいしょ)()(あし)胴体(どうたい)で、警察本部(けいさつほんぶ)はそれらの(うご)きをまとめる、いわば頭脳的役割(ずのうてきやくわり)(にな)っているといえます。
 警察本部(けいさつほんぶ)各警察署(かくけいさつしょ)(たい)して指令(しれい)()したり、反対(はんたい)県内(けんない)状況(じょうきょう)報告(ほうこく)()けて、岩手県内(いわてけんない)がどういう状況(じょうきょう)になっているのかを把握(はあく)しています。
 各警察署(かくけいさつしょ)はその指令(しれい)()けて、交通指導(こうつうしどう)(おこな)ったり、パトロールを(おこな)ったりと、それぞれの地域(ちいき)密着(みっちゃく)した活動(かつどう)展開(てんかい)しています。どちらも県民(けんみん)みんなが安心(あんしん)して()らせる、犯罪(はんざい)のない地域作(ちいきづく)りをスムーズにするために活動(かつどう)しています。


Q パトカーは全部(ぜんぶ)何台(なんだい)あるのですか?
A

 平成(へいせい)29年4月1日現在(げんざい)岩手県警察(いわてけんけいさつ)にはミニパトを(ふく)めて約300(だい)のパトカーがあります。


警察なんでもQ&A へ戻る