" " 警察の仕事

Q 警察官(けいさつかん)は、人々(ひとびと)安全(あんぜん)(まも)るために、どんな仕事(しごと)をしているのですか?
A  警察官(けいさつかん)活動(かつどう)は、ふだんは刑事(けいじ)交通(こうつう)などと()ばれる専門(せんもん)(かかり)()かれて(おこな)われています。しかし、(おお)きな事件(じけん)事故(じこ)()きたときには、みんなで(ちから)()わせて活動(かつどう)します。

(つぎ)仕事(しごと)をするのはどんな(かかり)でしょうか?
1  どろぼうや殺人(さつじん)などの事件(じけん)調(しら)べて、犯人(はんにん)をつかまえたり、暴力団(ぼうりょくだん)()()まりをしたりしています。
2  子供(こども)非行(ひこう)防止(ぼうし)したり、(まち)人々(ひとびと)がいろいろな犯罪(はんざい)被害(ひがい)にあわないように指導(しどう)しています。
3  交番(こうばん)などの活動(かつどう)中心(ちゅうしん)にして、人々(ひとびと)安全(あんぜん)(まも)るために(まち)をパトロールしたり、家庭(かてい)訪問(ほうもん)します。道案内(みちあんない)をしたり、()とし(もの)(とど)()()けています。
4  道路(どうろ)安全(あんぜん)通行(つうこう)できるように、交通(こうつう)ルールやマナーなどを指導(しどう)したり、交通違反(こうつういはん)()()まったりします。
5  (わたし)たちの安全(あんぜん)をおびやかすテロやゲリラなどの犯罪(はんざい)()()まったり、台風(たいふう)地震(じしん)などの災害(さいがい)から(わたし)たちを(まも)ります。
(こたえ)   刑事(けいじ)   生活安全(せいかつあんぜん)   地域(ちいき)   交通(こうつう)   警備(けいび)

Q 日本(にほん)警察(けいさつ)は、いつごろできたのですか?
A

 日本(にほん)警察制度(けいさつせいど)は、明治(めいじ)初期(しょき)にヨーロッパの制度(せいど)手本(てほん)にしてできました。
 明治(めいじ)に、川路利良(かわじとしよし)を1年間(ねんかん)ヨーロッパに派遣(はけん)して警察制度(けいさつせいど)調査(ちょうさ)(おこな)い、これに(もと)づき、明治(めいじ)11内務省(ないむしょう)が、(よく)明治(めいじ)警視庁(けいしちょう)(つく)られ、日本(にほん)警察制度(けいさつせいど)(はじ)まりました。


Q 警察(けいさつ)のしくみはどうなっていますか?
A

 日本(にほん)警察(けいさつ)は、(くに)機関(きかん)である警察庁(けいさつちょう)と47の各都道府県(かくとどうふけん)()かれる都道府県警察(とどうふけんけいさつ)から()()っています。このうち、東京都(とうきょうと)警察(けいさつ)が「警視庁(けいしちょう)」です。
 
都道府県警察(とどうふけんけいさつ)は、それぞれの区域(くいき)で、犯人(はんにん)逮捕(たいほ)人々(ひとびと)安全(あんぜん)(まも)警察(けいさつ)仕事(しごと)直接(ちょくせつ)(おこな)っており、警察庁(けいさつちょう)は、これら都道府県警察(とどうふけんけいさつ)活動(かつどう)(たい)する指導(しどう)支援(しえん)調整(ちょうせい)などを(おこな)っています。

 また、警察(けいさつ)民主的(みんしゅてき)運営(うんえい)するため、警察庁(けいさつちょう)都道府県警察(とどうふけんけいさつ)管理(かんり)するものとして、国民(こくみん)代表(だいひょう)からなる公安委員会(こうあんいいんかい)()かれています。


Q 警察(けいさつ)はなぜ「警察(けいさつ)」というのですか?
A  警察(けいさつ)」という言葉(ことば)は、明治(めいじ)のはじめにヨーロッパから警察制度(けいさつせいど)をとり()れたときにできました。
 「(けい)」は、社会(しゃかい)犯罪(はんざい)事故(じこ)()きないよう警戒(けいかい)すること。
 「(さつ)」は、犯罪(はんざい)事故(じこ)()こるのを(ふせ)ぐために、それをあらかじめ()ることの意味(いみ)で、国民(こくみん)犯罪(はんざい)事故(じこ)から(まも)仕事(しごと)として「警察(けいさつ)」という言葉(ことば)(つく)られました。

警察なんでもQ&A へ戻る