駐車禁止等除外
  「規制除外」とは、岩手県道路交通法施行細則第5条に規定しており、緊急性、広域性、公共性等のある業務車両等を公安委員会の交通規制の対象から除外するもので、具体的には、
               ①全ての交通規制から除外する車両
               ②通行禁止規制の対象から除外する車両
               ③最高速度規制の対象から除外する車両
               ④駐車禁止・時間制限駐車区間規制の対象から除外する車両
を定めています。
 ④駐車禁止・時間制限駐車区間規制の対象から除外する車両に関しては
               ○除外対象の業務に従事中であることが外形上明らかでない場合
               ○身体障害者等が使用する場合
には、「駐車禁止除外標章」を掲出し駐車することにより、駐車禁止規制から除外されます。
 
                      
対象の詳細はここをクリック

駐車禁止等除外
  「駐車許可」とは、岩手県道路交通法施行細則第10条に規定しており、駐車禁止規制が実施されている場所に駐車する必要がある場合に、特定日の一定時間、必要最小限度の期間を明示した「駐車許可証」を掲出し駐車できるものです。

 
                      
要件の詳細はここをクリック
県警トップへ戻る