ライトの照射範囲の比較
 ライトの照射距離は「上向き」で前方約100メートル、「下向き」では前方約40メートルの道路上にある障害物が確認できる程度です。
ライトの減光や下向きの場合
ライトの上向きの場合
自動車の速度と停止距離
(停止距離=空走距離+制動距離)
自動車の走行距離と停止距離
 時速60キロで走行した場合、停止距離は約32メートルですから、ライトを下向きにして走行した場合、暗色の障害物を発見して急ブレーキをかけたとしてもその手前で停止することはできません。
  ライトの照らす範囲内で停止出来るスピードで走ることが、夜間の交通事故防止には必要です。

戻る