ワンポイントアドバイス情報
No.33 平成30年10月10日

夕暮れから夜間の歩行者に注意



広報チラシ[PDF]
 ドライバーの皆さん
 夕暮れから夜間は、原則ハイビーム走行を心掛けていますか。
 ライトの照射範囲は、ロービームが約40メートルに対し、ハイビームは約100メートルと倍以上になります。
 前車や対向車がいない場合には原則ハイビーム走行で歩行者や危険の早期発見に努めましょう。

 歩行者の皆さん
 夕暮れから夜間にかけては、歩行者は見えにくく、特に暗い色の服装の歩行者は暗闇と同化しドライバーからの発見が遅れてしまいます。
 明るい色の服装に反射材を身につけ、自分自身を目立たせましょう。


※記載内容は一般的な注意事項であり、事故原因との関係はありません。
 
岩手県警察本部 交通部 交通企画課
電話019-653-0110




 
過去の交通事故発生ニュースはこちら


※ 最新の情報は、更新(情報の再読み込み)後にご確認ください。