岩手県警察サイバー犯罪対策室 本文へジャンプ


 フィッシング110番
 岩手県警察ではフィッシング110番(フィッシングに関する情報提供)をお待ちしております!

 ※フィッシング110番はメールで受け付けております


フィッシングとは
 銀行やクレジットカード会社などの企業を装った、偽物のメールやホームページを用いて、個人情報や金融情報などを聞き出そうとする手口です。
 〈聞き出そうとする個人情報の例〉
   ・ クレジットカード番号、キャッシュカード番号、暗証番号
   ・ 住所、氏名、電話番号
   ・ オークション、プロバイダ、電子メール等のID・パスワード

 これらの個人情報が漏れると、これを悪用して現金を引き出されたり、本人になりすまして不正な売買をされたりするなどの犯罪被害に遭うおそれがあります。
 このため、個人情報やカードの情報などを問い合わせるメールやホームページには注意が必要です。
             

フィッシング110番による情報提供の例
 次のような場合、情報提供をお願いします
   ・ フィッシングをしている偽のホームページを見つけた!
     
→ホームページのアドレスを教えてください。
   ・ フィッシングと思われるメールが来た!
     
→メールの題名、内容、リンク先等を教えてください。

※ 金銭被害等の具体的な被害に遭った場合は、最寄りの警察署にご相談ください。


 情報提供はこちらまでお願いします
(岩手県警察相談メールアドレスです)


      岩手県警察本部サイバー犯罪対策室
         (生活安全部生活環境課内)
           〒020−8540
             岩手県盛岡市内丸8−10
            019−653−0110