●対処法

◇心当たりのない電話番号には、原則としてかけ直さないこと。

◇心当たりのない電話番号の着信にリダイヤルするときは、携帯電話等の電話番号通知を非通知にしてから電話をかける等の注意をすること。

◇電話をかけても、アナウンスに従って操作したりせず、すぐ切ること。

◇携帯電話からはダイヤルQ2につながりません。このためNTTからのダイヤルQ2利用代金としての請求はありません。

◇電話をかけてしまっても、その電話の相手先を確認する程度の利用であることから、法外な料金を請求する電話があれば、相手の身分をよく確認し、利用していないことを相手に告げて毅然とした対応をして下さい。

◎ 脅迫めいた有料情報等の請求の電話がある場合は、お近くの警察署にご相談下さい。

   戻る