マップトップへ犯罪発生マップ検索画面へ犯罪統計マップ検索画面へ 他の防犯対策は→路上強盗・ひったくり強制わいせつ侵入強盗・住居侵入自転車盗自動販売機ねらい不審者情報

防犯対策
  
車上ねらい
被害にあった自動車の約70%(平成21年中)が鍵をかけていませんでした。
☆ 鍵かけは防犯の基本です。車から離れるときは、わずかな時間でも施錠するようにしましょう。
 窓も確実に閉めましょう。
☆ ちょっとだけだからとエンジンをかけたまま車を離れると車上ねらいの被害だけでなく、自動車
 ごと盗まれてしまうおそれもあります。
自動車は金庫ではありません。車内に貴重品や現金などを置かないようにしましょう。 " "
☆ 施錠していても、車外から小銭やバッグなどが見えると車上ねらい
 のターゲットになります。
☆ たとえ貴重品や現金が入っていないバッグでも、中身を知らない犯
 人は、ドアやガラスを壊して盗んでいきます。
明るい場所や人気のある場所に駐車しましょう。
☆ 深夜の一時駐車は明るい場所を選びましょう。自宅の駐車場には電灯やセンサーライトをつ
 けて明るくしましょう。
☆ 泥棒は、明るい場所や人気のある場所を嫌がります。 " "
警報装置を車につけましょう。
☆ 窓ガラスの破壊や衝撃、不正なドアの開閉に反応する警報ブザーを
 設置すると効果があります。
【問い合わせ先】
岩手県警察本部 生活安全企画課
 安全・安心まちづくり推進室
電話 019-653-0110

安全・安心マップトップへ戻る