マップトップへ犯罪発生マップ検索画面へ犯罪統計マップ検索画面へ 他の防犯対策は→路上強盗・ひったくり侵入強盗・住居侵入自転車盗車上ねらい自動販売機ねらい不審者情報

防犯対策
  
強制わいせつ
  夜間の一人歩きはできるだけ避けましょう。
☆ 帰宅する際には、友人や同僚などと複数で行動する。 " "
☆ 夜遅くなるときはタクシーなどを利用し、自宅玄関口まで乗り付ける。
☆ 明るく、人通りが多く、死角のない場所を利用する。
☆ 知らない男性と二人きりでエレベーターに乗るのを避ける。
☆ 防犯ブザーを携帯し、片手でも操作できるようヒモをバッグの取っ手に結びつけるなどしていつ
 でも使える状態にしておく。
☆ 自宅に着いても安心しない。ドアを開け家の中に入る際には周囲を確認する。
(財)全国防犯協会連合会では、優良防犯ブザーを推奨しています。詳しくは全国防犯協会連合会ホームページをご覧下さい
  自宅の防犯対策にも注意しましょう。 " "
☆ 外出時はもちろん、在宅中も出入り口・窓の施錠を確実に行う。
☆ 不用意にドアを開けないようにし、インターホーンやドアスコープ、ドア
  チェーンを活用する。
☆ 洗濯物や表札で女性の一人暮らしであることを悟られないように工夫する。
☆ 下着類は、なるべく人目につかないように干すことを心がける。
万が一、被害にあった場合は勇気を持って警察に通報して下さい。
☆ 警察本部や警察署には、女性警察官による性犯罪捜査員を配置しています。
   万一、性犯罪などの被害にあった場合は、すぐに110番してください。
☆ あなたの勇気が犯罪者の検挙や再発防止につながります。
【問い合わせ先】
岩手県警察本部 生活安全企画課
 安全・安心まちづくり推進室
電話 019-653-0110

安全・安心マップトップへ戻る