平成29年9月定例会 知事提出議案等一覧

( 9月22日提出 )  ( 10月2日提出 ) ( 10月3日提出 ) ( 10月10日提出 ) 


 (9月22日提出)

番号 件名 議決結果
認定第1号 平成28年度岩手県一般会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
意見を付し
原案認定
認定第2号 平成28年度岩手県母子父子寡婦福祉資金特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第3号 平成28年度岩手県県有林事業特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第4号 平成28年度岩手県林業・木材産業資金特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第5号 平成28年度岩手県沿岸漁業改善資金特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第6号 平成28年度岩手県中小企業振興資金特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第7号 平成28年度岩手県土地先行取得事業特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第8号 平成28年度岩手県公債管理特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第9号 平成28年度岩手県証紙収入整理特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第10号 平成28年度岩手県流域下水道事業特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第11号 平成28年度岩手県港湾整備事業特別会計歳入歳出決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第12号 平成28年度岩手県立病院等事業会計決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第13号 平成28年度岩手県電気事業会計決算 平成29年10月23日
原案認定
認定第14号 平成28年度岩手県工業用水道事業会計決算 平成29年10月23日
原案認定
議案第1号 平成29年度岩手県一般会計補正予算(第2号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第2号 平成29年度岩手県母子父子寡婦福祉資金特別会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第3号 平成29年度岩手県県有林事業特別会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第4号 平成29年度岩手県林業・木材産業資金特別会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第5号 平成29年度岩手県沿岸漁業改善資金特別会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第6号 平成29年度岩手県中小企業振興資金特別会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第7号 平成29年度岩手県港湾整備事業特別会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第8号 平成29年度岩手県立病院等事業会計補正予算(第1号) 平成29年10月10日
原案可決
議案第9号 農業関係の建設事業に要する経費の一部を負担させることに関する議決の変更に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第10号 農業関係の建設事業に要する経費の一部を負担させることに関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第11号 水産関係の建設事業に要する経費の一部を負担させることに関する議決の変更に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第12号 土木関係の建設事業に要する経費の一部を負担させることに関する議決の変更に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第13号 岩手県手数料条例の一部を改正する条例 平成29年10月10日
原案可決
議案第14号 県立都市公園条例の一部を改正する条例 平成29年10月10日
原案可決
議案第15号 岩手県立学校設置条例の一部を改正する条例 平成29年10月10日
原案可決
議案第16号 農村地域工業等導入促進法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例 平成29年10月10日
原案可決
議案第17号 土地改良法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例 平成29年10月10日
原案可決
議案第18号 大船渡漁港海岸水門高潮対策工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第19号 綾里漁港海岸防潮堤高潮対策工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第20号 大船渡港跡浜地区陸閘設備工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第21号

高田地区海岸砂浜再生(本格施工)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて

平成29年10月10日
原案可決
議案第22号 宮古港鍬ヶ崎地区海岸防潮堤工事の変更請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第23号 宮古港藤原地区海岸防潮堤工事の変更請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第24号 宮古港藤の川地区海岸防潮堤工事の変更請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第25号 宮古港日立浜地区海岸防潮堤ほか工事の変更請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第26号

釜石警察署等庁舎新築(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて

平成29年10月10日
原案可決
議案第27号 大船渡漁港海岸防潮堤災害復旧ほか工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第28号 広田漁港海岸機械設備災害復旧工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第29号 大槌川筋大槌地区ほか水門災害復旧工事の変更請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第30号 一般県道安家玉川線茂井地区道路災害復旧工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第31号 一般国道455号西野地区道路災害復旧工事の変更請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第32号 訴えの提起に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第33号 和解の申立てに関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第34号 損害賠償請求事件に係る和解及びこれに伴う損害賠償の額を定めることに関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第35号 平成28年度岩手県電気事業会計未処分利益剰余金の処分に関し議決を求めることについて 平成29年10月23日
原案可決
議案第36号 平成28年度岩手県工業用水道事業会計未処分利益剰余金の処分に関し議決を求めることについて 平成29年10月23日
原案可決
報告第1号 公立大学法人岩手県立大学の業務の実績に関する評価結果の報告について
報告第2号 地方独立行政法人岩手県工業技術センターの業務の実績に関する評価結果の報告について
報告第3号 公立大学法人岩手県立大学の中期目標に係る事業の報告について
報告第4号 公立大学法人岩手県立大学の中期目標に係る業務の実績に関する評価結果の報告について
報告第5号 地方独立行政法人の常勤職員数の報告について
報告第6号 平成28年度決算に基づく健全化判断比率の報告について
報告第7号 平成28年度決算に基づく岩手県流域下水道事業特別会計に係る資金不足比率の報告について
報告第8号 平成28年度決算に基づく岩手県港湾整備事業特別会計に係る資金不足比率の報告について
報告第9号 平成28年度決算に基づく岩手県立病院等事業会計に係る資金不足比率の報告について
報告第10号 平成28年度決算に基づく岩手県電気事業会計に係る資金不足比率の報告について
報告第11号 平成28年度決算に基づく岩手県工業用水道事業会計に係る資金不足比率の報告について
報告第12号 職員による自動車事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告について
報告第13号 道路の管理に関する事故に係る損害賠償事件に関する専決処分の報告について
報告第14号 岩手県信用保証協会が行う保証債務に係る求償権の放棄等の承認に関する報告について

認定第1号 平成28年度一般会計歳入歳出決算 附帯意見

1 決算に対する全般的な意見
 平成28年度における本県財政は、景気が緩やかな回復傾向にある中で、復興需要及び税制改正を背景とした県税収入の持ち直しや国の復興財源の一定の確保などがあったものの、財政調整基金現在高が前年度比55億円減の227億円余となるなど、厳しい運営を迫られたものとなった。
 また、一般財源の規模に占める公債費の割合を示す実質公債費比率は19.5%と前年度に比べ1.0ポイント改善しているが、地方債の発行に当たり国の許可が必要となる基準を超える状況が続き、依然として県債の償還が高い水準で推移するとともに、社会保障関係経費の増加などにより、引き続き厳しい財政運営を強いられることが予想される。
 このような中、県では、平成28年度を「本格復興完遂年」と位置づけ、東日本大震災津波からの復旧・復興に向けた事業を最優先に取り組んできたところであり、先に県が公表した「いわて復興レポート2017」によれば、県民の復興に対する実感は、県全体では依然として「遅れている」という回答が多い一方、沿岸部では「進んでいる」という回答が「遅れている」という回答を上回るなど、復興の一定の進捗も感じられている。
 しかしながら、いまだに応急仮設住宅などでの不自由な生活を余儀なくされている方々や、平成28年台風第10号で被害に遭われた方々の暮らしの再建やなりわいの再生など、引き続き復旧・復興に全力で取り組んでいくことが求められる。
 今後の財政運営に当たっては、県民が実感できる復興を強力に推進しながら、被災者一人ひとりに寄り添い、地域の具体的な将来像の実現に向けた施策を展開していくため、人材の確保など体制面を強化しつつ、被災地の復興状況に応じた取組の強化に努めるとともに、国との連携による一層の財源確保を図るなど歳入の確保に全力を傾け、併せてより効果的な事業を厳選するなど徹底した歳出の見直しを行って、限られた財源の重点的かつ効率的な活用に努められたい。
 また、昨年度開催された希望郷いわて国体・希望郷いわて大会が、直前に台風第10号災害があった中で、県民一丸となり成功を遂げたことは、県民、特に被災地に対して希望を与えるものであった。このような県民総参加の取組を今後につなげ、復興の先を見据えながら、ラグビーワールドカップ2019TM釜石開催の成功や世界遺産の登録の推進に関する取組をはじめとする文化・スポーツの振興、国際リニアコライダーの建設の実現、人口減少対策や地域特性を生かした産業の振興・雇用対策、医療・介護・福祉の充実、いじめ対策を含めた学校教育の充実及び防災・減災対策など、県政の喫緊の重要課題であるふるさと振興の具体的な取組を着実に推進されたい。
 なお、政策等の評価の実施に当たっては、それらの成果をより適切に評価し、課題解決につながるような指標に見直すなど、評価の実効性を高めるよう改善を図られたい。
 また、一部の県出資法人において、着服など不適切な事案が発生しており、出資法人の適正な事業運営が求められることから、指導監督の一層の強化と県民に対する適切な情報公開を図られたい。
平成30年度予算編成に当たっては、以上のことを踏まえ、適切に取り組まれたい。

2 事務の適正化と職員のコンプライアンスの強化に関する意見
 平成28年度決算の監査結果では、事務の適正化について前年度の指摘事項等であったにもかかわらず改善されていないものが認められたことから、所属長のリーダーシップのもと、組織的なチェック体制を構築するとともに、職員や組織の意識改革を図るよう強く指摘されている。
 県においては、補助金事務や委託契約の適正な事務処理を確保するため、従来からの内部考査の実施等の対策に加え、本年度から各広域振興局に審査指導監を配置するなど、組織的チェック体制の強化を図り、相互牽制機能を高めているところであるが、これらの取組を通じてより一層の内部管理体制の確立を求めるものである。
また、職員の不祥事が相次いだことから、県民の信頼回復のために、コンプライアンスの強化に一層取り組まれたい。


 (10月2日提出)

番号 件名 議決結果
議案第37号 平成29年度岩手県一般会計補正予算(第3号) 平成29年10月3日
原案可決
議案第38号 監査委員の選任に関し同意を求めることについて 平成29年10月2日
原案同意
 

 (10月3日提出)

番号 件名 議決結果
議案第39号 簗川ダム取水放流設備(選択取水設備工)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決
議案第40号 岩手県立久慈高等学校校舎改築ほか(建築)工事の請負契約の締結に関し議決を求めることについて 平成29年10月10日
原案可決


 (10月10日提出)

番号 件名 議決結果
議案第41号 教育委員会の委員の任命に関し同意を求めることについて 平成29年10月10日
原案同意

●戻る●




BACK HOME