平成30年度 県民と県議会との意見交換会開催の案内(12月実施)

 岩手県議会では、岩手県議会基本条例に基づき、県民に開かれた議会を目指す取組の一環として、県民の皆さまとの意見交換会を開催しています。

 平成30年度下半期は、12月18日(火)に、県央及び沿岸広域振興圏において、それぞれ下記のとおり開催します。

 意見交換会に参加される方は既に決定していますが、参加者以外の方であっても、傍聴することができますので、御関心のある方は、直接会場までお越しください。
 なお、参加者以外の方は、意見交換会の場で発言することはできません。
 
1 県央広域振興圏会場    
 (1) 日 時 
    平成30年12月18日(火)  午後1時から午後3時まで
 (2) 場 所
    八幡平市役所 多目的ホール棟大ホール(八幡平市野駄21-170)
 (3) テーマ
    妊娠・出産から子育てまでの切れ目のない支援について
 (4) 参加者及び出席議員
    ◆ 妊娠又は子育て中の女性 7名
    ◆ 県議会議員(女性) 7名
 
2 沿岸広域振興圏会場                            
 (1) 日 時 
    平成30年12月18日(火)  午後1時から午後3時まで
 (2) 場 所
    岩手大学釜石キャンパス セミナー室(釜石市平田第3地割75-1)
 (3) テーマ
    地元の資源を生かした三陸地域の振興について
 (4) 参加者及び出席議員
    ◆ 岩手大学釜石キャンパスの学生 8名
    ◆ 県議会議員 8名
 
○ 傍聴の方法
 1 傍聴者の定員は、八幡平会場が16名、釜石会場が9名です。
 2 受付開始時間は、八幡平会場、釜石会場ともに午後0時45分からです。
 3 傍聴希望の方は、受付を済ませた後、上記の時間までに会場にお越しください。 
 4 傍聴の受付は先着順に行い、満席になり次第終了しますので御了承願います。
 5 傍聴に当たっては、以下の傍聴要領の内容を御確認下さい。
   県民と県議会との意見交換会傍聴要領

問い合わせ先
 岩手県議会事務局 議事調査課 電話019-629-6022

HOME