総務委員会会議記録

総務委員長 佐々木 順一
1 日時
  平成18年9月4日(月曜日)
  午前10時3分開会、午前11時40分散会
2 場所
  第1委員会室(現地調査:「いわて県民情報交流センター(アイーナ)」)
3 出席委員
  佐々木順一委員長、平澄芳副委員長、藤原良信委員、川村農夫委員、千葉康一郎委員、
 佐々木俊夫委員、嵯峨壱朗委員、小原宣良委員、柳村典秀委員
4 欠席委員
  なし
5 事務局職員
  佐々木担当書記、三上担当書記、互野併任書記、佐々木併任書記、津田併任書記
6 説明のために出席した者
  警察本部
  瀬戸警務部長、鈴木捜査第二課長
7 一般傍聴者
  なし
8 調査の概要
 (1) 請願陳情の審査
受理番号第70号 一関市狐禅寺大平地内への駐在所設置について請願
 (2) 継続調査「いわて県民情報交流センター(アイーナ)について」
    開会後、いわて県民情報交流センターに移動し、現地調査を実施した。
    現地においては、小原右次運営業務総括責任者及び稲葉比呂子NPO・国際課総括課長から説明を受けた後、施設内を調査した。
9 議事の内容
○佐々木順一委員長 おはようございます。ただいまから総務委員会を開会いたします。
 この際、先般の人事異動により、新たに就任された方々を御紹介いたします。
 瀬戸隆一警務部長を御紹介いたします。
○瀬戸警務部長 警察庁長官官房付から8月22日付をもちまして、岩手県警察本部警務部長を命ぜられました瀬戸隆一と申します。微力ではございますが、岩手の治安維持向上に全力を尽くす所存でございますので、皆様の御指導、御鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
○佐々木順一委員長 それでは、瀬戸警務部長から警察本部の新任の方を御紹介願います。
○瀬戸警務部長 8月8日付で、異動により新たに就任しました鈴木康修捜査第二課長でございます。
○鈴木捜査第二課長 捜査第二課長の鈴木康修でございます。よろしくお願いいたします。
○佐々木順一委員長 以上で、人事紹介を終わります。
 次に、この際、瀬戸警務部長から警察本部職員にかかわる非違事件について発言を求められておりますので、これを許します。
○瀬戸警務部長 この度、警察本部運転免許課勤務の女性職員が業務上横領によって逮捕されるという非違事案が発生いたしました。警察による、県民の信頼を失わせる、警察職員としてあるまじき行為であり、県民の皆様には誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げる次第であります。本件につきましては、捜査第二課が警察署において、捜査を徹底し、厳正に対処してまいります。
 今後、このような非違事案の防止対策の再徹底と職務倫理教与の推進を図り、全力を尽くして県民の皆様の期待と信頼に応えてまいる所存であります。
 申し訳ございませんでした。
○佐々木順一委員長 これより、本日の会議を開きます。本日は、お手元に配付しております日程のとおり、請願陳情1件の審査及び継続調査案件について現地調査を行います。
 はじめに、請願陳情の審査を行います。受理番号第70号、一関市狐禅寺大平地内への駐在所設置について請願を議題といたします。
 本請願につきましては、8月7日、請願者からの撤回申し出を受理しておりますことから、継続審査といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
(「異議なし。」と呼ぶ者あり。)
○佐々木順一委員長 御異議なしと認めます。よって、本請願は継続審査と決定いたしました。以上をもって、請願陳情の審査を終わります。警察本部の皆様は、退席されて結構です。ごくろうさまでした。
 次に、いわて県民情報交流センター、いわゆるアイーナについて調査を行います。調査の進め方でありますが、この後、いわて県民情報交流センター(アイーナ)に出向き、現地で説明を受け、質疑等を行いたいと思いますので、よろしくご協力をお願いいたします。
 なお、現地調査でありますので、議事堂に戻った時点で散会とさせていただきますので、御了承願います。
 また、当委員会の全国調査につきましては、先に御通知いたしましたとおり、今月12日から14日までの日程で実施いたしますので、御参加願います。
 それでは、バスで移動したいと思いますので、議事堂前に御移動願います。

 (「いわて県民情報交流センター(アイーナ)」の現地調査)

【戻る】