政策的議員提出条例について

 政策的議員提出条例は、地方分権の動きを背景とした議会改革の1つとして、地方分権一括法が施行された平成12年度から急増し、全国的に関心が高まっています。
 本県議会においては、平成15年度以降、13件の政策的議員提出条例が成立しています。


■本県における政策的議員提案条例の制定状況(平成15年度以降)■
番号 条例名 議決年月日 公布・施行
県行政に関する基本的な計画の議決に関する条例 H15.10.3 公布・施行
H15.10.9
プレジャーボート等に係る水域の適正な利用及び事故の防止に関する条例 H16.12.15 公布 H16.12.17
施行 H17.7.1
動物の愛護及び管理に関する条例 H17.3.24 公布 H17.3.28
施行 H17.10.1
いわて教育の日に関する条例 H17.3.24 公布 H17.3.28
施行 H17.4.1
農村の活性化に関する条例 H17.10.3 公布・施行
H17.10.11
いわての水を守り育てる条例 H20.12.10 公布 H20.12.12
施行 H21.7.1
岩手県議会基本条例 H20.12.10 公布 H20.12.12
施行 H21.4.1
みちのく岩手観光立県基本条例 H21.3.25 公布 H21.3.30
施行 H21.7.1
みんなで取り組む防災活動促進条例
H22.10.8 公布 H22.10.15
施行 H23.4.1
10 障がいのある人もない人も共に学び共に生きる岩手県づくり条例 H22.12.8 公布 H22.12.14
施行 H23.7.1
11 岩手県口腔の健康づくり推進条例 H25.3.26 公布 H25.3.29
施行 H25.4.1
12 岩手県がん対策推進条例 H26.3.25 公布 H26.3.28
施行 H26.4.1
13 食と農林水産業の振興に関する条例 H27.3.23 公布 H27.3.27
施行 H27.4.1
※リンクしている条文は条例制定時のものです。 最新の内容は「岩手県法規集」をご確認ください

home