特 別 委 員 会 調 査

 県議会の4つの特別委員会では議員活動に役立てるため、委員会単位で現地に出向き調査活動を行っています。
 平成25年12月に県外の調査を行いましたので、その内容を紹介します。

人口減少・少子化対策調査環境・防災対策調査産業・観光振興調査スポーツ振興等調査

人口減少・少子化対策調査特別委員会
調査期日  平成25年12月11日(水曜日)〜12月13日(金曜日)
調査の概要  三重県、奈良県、京都府及び大阪府を訪問し、調査を行いました。
 三重県議会では、三重県の少子化対策の取組について、担当課から説明を受け、質疑応答を行いました。委員からは、少子化対策はいろいろな分野に跨るが、組織的にどういう形で推進していくのかといった質問のほか、病児・病後児保育についての対応や小児科の24時間体制の状況、不妊症看護認定看護師への支援について質問が出されました。
 また、京都市のオムロン株式会社では、育児と仕事の両立支援に関する取組について説明を受けるとともに、企業内保育所の視察を行いました。
〔他の調査事項〕
◇へぐりCO育てネットの取組について(へぐりCO育てネット 奈良県平群町)
 ・託児グループ、子育て講座、託児付趣味講座、行政や他団体事業との連携 など
◇NPO法人児童虐待防止協会の取組について(NPO法人児童虐待防止協会 大阪市)
 ・電話相談活動、グループ・ケア活動、広報・啓発活動、研修・研究活動 など


調査の様子

三重県議会
(三重県津市)

へぐりCO育てネット
(奈良県生駒郡平群町)
●上へ戻る●
 
環境・防災対策調査特別委員会
調査期日  平成25年12月11日(水曜日)〜12月13日(金曜日)
調査の概要  岡山県及び兵庫県を訪問し、調査を行いました。
 岡山県真庭市の真庭バイオマス発電事業推進協議会では、地元の製材会社などと共同出資の「真庭バイオマス発電」を設立し、木質バイオマスを使った大規模な発電プロジェクトを進めている状況について、同市や企業の担当者から説明を受けた後、質疑応答を行い、委員からは、若手の林業従事者の育成の状況や、未利用集成材の収集方法と採算性、発電会社への出資の状況などに関する質問がなされました。
 また、岡山市では、県営施設である岡山空港の滑走路法面を利用した岡山県企業局のメガソーラー発電施設の視察と発電事業による収益の状況等の経営見通しに関する説明を受けました。

〔他の調査事項〕
◇平成21年の台風災害を踏まえた新たな防災・減災の取組(兵庫県佐用町)
◇長田区の震災からの復興状況(兵庫県神戸市) 
◇総合治水条例の制定と取組(兵庫県県土整備部)

調査の様子

真庭バイオマス発電事業推進協議会
(岡山県真庭市)

長田区の震災からの復興状況
(兵庫県神戸市)
●上へ戻る●
産業・観光振興調査特別委員会
調査期日  平成25年12月16日(月曜日)〜12月18日(水曜日)
調査の概要  鳥取県、兵庫県及び京都府を訪問し、調査を行いました。
 兵庫県佐用郡佐用町にある大型放射光施設「SPring−8」及びX線自由電子レーザー施設「SACLA」では、研究への取り組み状況や地域との連携などについて、独立行政法人理化学研究所及び公益財団法人高輝度光科学研究センターの担当者より説明を受け、質疑応答を行いました。委員からは、ILC立地評価会議で北上山地を国内候補地に決定した国際リニアコライダー(ILC)が建設されることを念頭に置いて、当該施設における研究内容や企業との連携状況、外国人研究者が生活していく上でのまちづくりの状況、電力確保対策などについて質問が出されました。
 また、兵庫県企業庁播磨科学公園都市まちづくり事務所では、大規模研究施設を中心としたまちづくりの取り組みについて担当者より説明を受け、質疑応答を行いました。

〔他の調査事項〕
◇境港市観光協会における朝の連続テレビ小説終了後の観光振興の取り組みについて(境港市観光協会)
◇6次産業への取り組みについて(株式会社八百一の郷)

調査の様子

大型放射光施設「SPring−8」
(兵庫県佐用郡佐用町)

株式会社八百一の郷
(京都府京都市)
●上へ戻る●

スポーツ振興等調査特別委員会
調査期日  平成25年12月16日(月曜日)〜12月18日(水曜日)
調査の概要  大分県及び福岡県を訪問し、調査を行いました。
 大分県は平成20年に国民体育大会を開催しており、今回の視察では国体開催に向けた競技力向上対策、競技施設の整備、障がい者スポーツの取組などについて、大分県教育庁及び福祉保健部の担当課より説明を受け、質疑応答を行いました。委員からは、スポーツ振興に向けた行政組織のあり方、国体開催における民間活力との連携、障がい者スポーツ指導員やボランティアの育成、特別支援学校における障がい者スポーツ普及に向けた取組などについて質問が出されました。
 また、福岡県久留米市の特定非営利活動法人ウェブスポーツクラブ21西国分では、総合型地域スポーツクラブの活動内容、活動場所の確保や指導者の養成、地元自治体等との連携、少子高齢社会における総合型地域スポーツクラブの現状などについて説明を受け、質疑応答を行いました。

〔他の調査事項〕
◇国際スポーツ大会キャンプ誘致の取組について(大分県国際スポーツ振興財団)、
◇大分銀行ドーム視察(指定管理者:株式会社大宣 大分スポーツ公園事業所)、
◇スポーツクラブを核とした地域づくり(特定非営利活動法人七瀬の里Nクラブ)、

調査の様子

大分県議会
(大分県大分市)

特定非営利活動法人
ウェブスポーツクラブ21西国分
(福岡県久留米市)
●上へ戻る●

BACK   HOME