議会運営委員会調査

 県議会の議会運営委員会では議会運営に役立てるため、他の県議会に出向き調査活動を行っています。平成26年2月に調査を行いましたので、その内容を紹介します。


調査期日

 平成26年2月4日(火曜日)~2月6日(木曜日)

調査の概要

2月4日から2月6日の3日間にわたり、熊本県と長崎県を訪問し、調査を行いました。
 4日には熊本県議会、6日には長崎県議会を訪問し、議会運営の状況全般、議会の活性化の取組、議会改革の取組状況等について、両県の議会事務局関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 
〔主な質疑事項〕
○ 熊本県議会
 ・ 予算、決算審査の際の知事の対応
 ・ 海外(アジア方面)への議員派遣再開の考え方
 ・ 政策的議員提出条例の内容及び検討の場の設定の仕方等
○ 長崎県議会
 ・ 通年議会における会議、委員会等の運営の実態
 ・ 県議会と県民との意見交換の実施状況
 ・ 国体、障がい者スポーツ大会開催時における議会日程の調整等

 

調査の様子

 

熊本県議会
(熊本県熊本市)


長崎県議会
(長崎県長崎市)