特別委員会調査

県議会の4つの特別委員会では議員活動に役立てるため、委員会単位で現地に出向き調査活動を行っています。
平成22年1月〜2月に県外の調査を行いましたので、その内容を紹介します。

産業・雇用対策地域医療等対策地球温暖化対策地域間格差・地方分権調査

産業・雇用対策特別委員会
調査期日  平成22年1月26日(火曜日)〜28日(木曜日)
調査の概要  兵庫県、奈良県及び京都府において調査を行いました。
 神戸国際会議場においては、財団法人神戸国際観光コンベンション協会担当者から、神戸市のコンベンション誘致の現状と戦略について説明を受け、質疑応答を行いました。委員からは、コンベンション開催における神戸市の強みや国際間・国内間競争における問題点などについて質問が出されました。また、ホテル・展示場・会議場が一体となった同会議場の施設について視察を行いました。

〔他の調査事項〕
 自立支援ロボットスーツ「HAL(ハル)」(大和ハウス工業椛麹技術研究所)、奈良のうまいものづくり事業及び観光関連企業育成プロジェクト(奈良県議会)、試作産業創出事業(京都府産業支援センター)

調査の様子

神戸国際会議場
(兵庫県神戸市)

大和ハウス工業(株)総合研究所
(奈良県奈良市)
●上へ戻る●
 
地域医療等対策特別委員会
調査期日  平成22年1月26日(火曜日)〜28日(木曜日)
調査の概要  群馬県及び石川県において調査を行いました。
 輪島市立輪島病院においては、同病院の地域連携室の取り組みについて関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。委員からは、在宅療養に向けた施設間の連携や、病院経営の状況、医師や看護師の充足に向けた取り組みなどについて質問が出されました。

〔他の調査事項〕
 ぐんま認定介護福祉士制度(群馬県議会)、地域リハビリテーションの推進及び難病相談・支援の取り組み(石川県リハビリテーションセンター)、地域医療支援の取り組み(国立病院機構金沢医療センター)

調査の様子

石川県リハビリテーションセンター
(石川県金沢市)

輪島市立輪島病院
(石川県輪島市)
●上へ戻る●
地球温暖化対策特別委員会
調査期日  平成22年2月2日(火曜日)〜4日(木曜日)
調査の概要  神奈川県及び千葉県において調査を行いました。
 千葉市の千葉県水道局幕張給水場においては、マイクロ水力発電事業について、関係者から説明を受け、質疑応答を行った後、設備の見学を行いました。
 委員からは、発電施設の費用対効果、将来的な普及の見込み、農業用水路への発電施設導入の可能性などについて質問が出されました。

〔他の調査事項〕
 新エネルギー・省エネルギー技術開発の状況等について(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構〔NEDO〕)、電気自動車の普及推進について(神奈川県議会)、住民・事業者・行政の協働による新エネルギー事業について(横浜市会)

調査の様子

横浜市会

神奈川県議会
●上へ戻る●
地域間格差・地方分権調査特別委員会
調査期日  平成22年2月2日(火曜日)〜4日(木曜日)
調査の概要  滋賀県、岐阜県及び愛知県において調査を行いました。
 滋賀県議会においては、昨年の政権交代以来、分権改革をはじめとする新政権下で展開される政策が地域の実情や思いを充分反映したものとなるよう必要な検討等を行っている「滋賀県新政権戦略チーム」について関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 委員からは、チームの設置理由や活動状況などについて質問が出されました。

〔他の調査事項〕
 県から市町村への権限委譲、まちづくり支援(岐阜県議会)、交流居住を活かした地域振興(愛知県交流居住センター)、広域交流による地域活性化の取組み(愛知県東三河広域協議会)

調査の様子

滋賀県議会

東三河広域協議会
(愛知県豊橋市)
●上へ戻る●

BACK   HOME