特別委員会調査

県議会の4つの特別委員会では議員活動に役立てるため、委員会単位で現地に出向き調査活動を行っています。
平成17年10月から11月にかけて県外の調査を行いましたので、その内容を紹介します。

出資法人等改革調査防災対策産業振興対策子育て支援・少子化対策

出資法人等改革調査特別委員会
調査期日  平成17年10月18日(火曜日)〜20日(木曜日)
調査の概要  長崎県、福岡県及び熊本県の事例の調査を行いました。
 長崎県議会では、「長崎県住宅供給公社の再建に向けた取り組みについて」を調査項目に、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。他の調査事項は次のとおりです。
・農地保有合理化法人の運営状況について(福岡県議会)
・県出資団体の見直し(指定管理者制度の影響)について、土地開発公社の廃止について、熊本県伝統工芸館及びグランメッセ熊本の指定管理者について(熊本県議会)

調査の様子

熊本県議会
(熊本県熊本市)

グランメッセ熊本
(熊本県益城町)
●上へ戻る●
 
防災対策特別委員会
調査期日  平成17年10月18日(火曜日)〜20日(木曜日)
調査の概要  静岡県と三重県の先進事例の調査を行いました。
 静岡県議会では、「静岡県における地震・津波対策について」を調査項目に、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・静岡県地震防災センターについて(静岡県地震防災センター)
・津波防災ビルの指定、災害支援物資の物流研究について(静岡市議会)
・三重県における地震・津波対策について(三重県議会)
・津波避難タワーの整備について(三重県志摩市)

調査の様子

三重県議会
(三重県津市)

静岡県地震防災センター
(静岡県静岡市)
●上へ戻る●
産業振興対策特別委員会
調査期日  平成17年11月14日(月曜日)〜16日(水曜日)
調査の概要  北海道の先進事例の調査を行いました。
 北海道議会では、「ものづくり産業の集積促進について」、「産業担い手育成・雇用対策について(一村一雇用おこし支援事業)」及び「食糧供給基地の形成について」を調査項目に、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。他の調査事項は次のとおりです。
・苫小牧東部地区の開発について(鞄マ東)
・ものづくりのマチ室蘭の環境産業拠点形成の促進について(室蘭市議会)
・日本の食糧供給基地について(ホクレン農業協同組合連合会)
・産業育成の支援事業について(恵庭リサーチ・ビジネスパーク梶j

調査の様子

北海道議会
(北海道札幌市)

(株) 苫 東
(北海道苫小牧市)
●上へ戻る●
子育て支援・少子化対策特別委員会
調査期日  平成17年11月14日(月曜日)〜16日(水曜日)
調査の概要  福岡県、佐賀県及び熊本県の先進事例の調査を行いました。
 佐賀県議会では、「育児費用の社会的支援等に関する研究会の取組みについて」を調査項目に、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・子育て支援・少子化対策の取り組み状況について−福岡市子ども総合計画における具体的な取り組みについて−(福岡市議会)
・立田山野外保育センター「雑草の森」について(熊本市)

調査の様子

佐賀県議会
(佐賀県佐賀市)

立田山野外保育センター
「雑草の森」(熊本県熊本市)
●上へ戻る●

BACK   HOME