常任委員会調査

 県議会の5つの常任委員会では議員活動に役立てるため、委員会単位で現地に出向き調査活動を行っています。1月から2月にかけて県外の調査を行いましたので、その内容を紹介します。県議会ではそれぞれの先進地の取組みを今後の議会活動に反映させていきます。

| 総務 | 環境福祉 | 商工文教 | 農林水産 | 県土整備 |

総務委員会
調査期日  平成18年1月24日(火曜日)〜26日(木曜日)
調査の概要  1月24日から26日の3日間にわたり、香川県と高知県を訪問し、調査を行いました。
 香川県議会では、「行財政改革について」と「指定管理者制度の導入について」、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・「e-とぴあ・かがわ」の概要及び運営状況について(サンポート高松交流拠点施設「e-とぴあ・かがわ」)
・香川県消防学校の概要について(香川県消防学校)
・森林環境税、県新情報ハイウエイ及び入札制度改革について(高知県議会)
・公立病院へのPFI事業の導入について(高知医療センター)

調査の様子

e-とぴあ・かがわ
(香川県香川市)

高知医療センター
(高知県高知市)
●上へ戻る●
 
環境福祉委員会
調査期日  平成18年1月24日(火曜日)〜26日(木曜日)
調査の概要  1月24日から26日の3日間にわたり、兵庫県を訪問し、調査を行いました。
 兵庫県立粒子線医療センターでは、「粒子線医療センターの運営状況等について」、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・環境・リサイクル経済特区について(兵庫県姫路市議会)
・廃棄物エコ手形制度について(兵庫県東播磨県民局)
・チャレンジドの自立支援について(社会福祉法人プロップ・ステーション)

調査の様子

兵庫県立粒子線医療センター
(兵庫県たつの市)

兵庫県姫路市議会
(兵庫県姫路市)
●上へ戻る●
商工文教委員会
調査期日  平成18年1月31日(火曜日)〜2月2日(木曜日)
調査の概要  1月31日から2月2日の3日間にわたり、鹿児島県と宮崎県を訪問し、調査を行いました。
 鹿児島県議会では、「世界遺産登録後の状況及び課題について」と「かごしま地域塾について」、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・工業技術センターの概要と運営状況について(鹿児島県工業技術センター)
・わが国最初の中高一貫教育の成果と課題、宮崎県雇用対策 及びスーパーティーチャー制度について(宮崎県議会)
・リゾート企業の再生に向けた取組み及びイベント誘致等について(ワールドコンベンションセンターサミットほか)

調査の様子

鹿児島県議会
(鹿児島県鹿児島市)

鹿児島県工業技術センター
(鹿児島県霧島市)
●上へ戻る●

農林水産委員会
調査期日  平成18年1月31日(火曜日)〜2月2日(木曜日)
調査の概要  1月31日から2月2日の3日間にわたり、京都府と和歌山県を訪問し、調査を行いました。
 京都府議会では、「高病原性鳥インフルエンザ防疫対策要領の制定について」、「鶏卵生産流通履歴管理(トレーサビリティー)システムについて」及び「輸送による負荷を考慮した木材認証制度の創設について」、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・京の山杣人工房事業について(京都市産業観光局、木輪舎、森の家に住みたい会)
・和歌山県における総合的な就農支援策について(和歌山県議会)
・水産物の販売手法について(堅田漁業協同組合)

調査の様子

京の山杣人工房事業
(京都府京都市)

和歌山県議会
(和歌山県和歌山市)
●上へ戻る●
県土整備委員会
調査期日  平成18年2月1日(水曜日)〜3日(金曜日)
調査の概要  2月1日から2月3日の3日間にわたり、鳥取県と島根県を訪問し、調査を行いました。
 島根県議会では、「新分野進出支援等の建設産業対策について」、関係者から説明を受け、質疑応答を行いました。
 他の調査事項は次のとおりです。
・新分野進出事例について(介護福祉分野:美保テクノス梶@(米子市)、農業分野:糾剴c組(出雲市)) 

調査の様子

島根県議会
(島根県島根市)

糾剴c組
(島根県出雲市)
●上へ戻る●

BACK   HOME