読み上げる 
議長あいさつ

岩手県議会ホームページにお越しいただきありがとうございます。


              

 岩手県議会は、県民の皆様によって選出いただいた48人の議員が様々な論議を行いながら、県民の皆様の福祉向上や快適な生活の実現のために全力で取り組んでおります。
 
 平成23年3月11日に発生した東日本大震災津波により、本県は甚大な被害を受けました。本県議会では、震災からの単なる復旧ではなく、未来に向けた創造的な復興のモデルとなるよう議論を尽くしてきたところであります。現在、全力で復興を推進しておりますが、様々な課題が山積していることから、議会として現地の課題を引き続き的確に把握し、よりきめ細やかな政策提言を行うなど、一層の努力を傾注してまいります。

 今、地方分権型社会への変革において、地方自治体は、更に自主性、自立性を高め、自らの判断と責任において行政を運営し、個性豊かで活力に満ちた地域社会を築いていくことが求められています。

 岩手県は、広大な県土を持ち、四季折々の変化に富んだ豊かな美しい自然や、世界文化遺産に登録された平泉など歴史的文化遺産に恵まれ、各分野において大いなる可能性を持っております。
 
 私たち、岩手県議会は、常に県民の視点に立ち、自由闊達な議会活動を通じ、県民の皆様の声を県政に十分反映させながら、本県の特性を生かして、県民がゆとりと豊かさを実感し、安心して暮らすことができるよう、県勢の発展に努めてまいります。

 このホームページでは、本会議や予算・決算特別委員会の様子をライブ中継でご覧いただけるほか、県議会のしくみや議員の横顔、定例会の記録などを紹介しています。
 ご覧いただいた皆様が、議会活動に対する理解を深めていただき、岩手県議会を身近なものと感じていただければ幸いです。
岩手県議会議長  千葉 伝 






HOME