照井堰と弁慶

A

 東北地方ではこのところ毎年雨が降らず、田んぼや畑の作物が実らないため、食料不足が心配されていました。
 これを「凶作」とか「飢饉」とか言いました。

高春
「やはり将来のためにも、水をどうにかしなければいけない。」


次へ