平成30年4月2日 情報提供(文、写真) 鈴木 清明


残雪の焼石





本日は、菅原特派員と同行いたしました。

銀明水直下の雪渓
まで行って来ましたので、その様子をご報告いたします。






中沼へ流れ込んでいる所 
 
中沼(西側から)






 中沼駐車場手前の沢から入り、中沼へ、そして、95%以上結氷状態の中沼を観ながら、上沼へと進みました。

中沼では沼へ流入するところが僅か融氷していました。

上沼では30%位水面が観測され、水面に横岳の姿が映し出されていました。

 間もなく、分岐点に差し掛かりますが、何時ものことながら、大きな雪庇帯となっています。

その上部には、何方が掘ったのか、雪洞が作られていました。或いは、訓練でしょうか?





 

上沼&横岳

 

中沼・つぶ沼分岐点の雪渓部


分岐点付近の標識


残雪多い横岳





いつも観られる、栗駒は春霞の中で、その容姿を臨むことは出来ません。反対側の北部には、

天竺山、経塚山、その間に、牛形山を観ることが出来ます。

獅子ガ鼻の岩場付近で、「ドドドーン!」と、大きな音と供に、雪崩が発生していました。

青空の中に、真っ白く輝き横たわる、横岳の姿に春を感じてきました!

 帰路は辺りの風景や、夏鳥のセンダイムシクイアオゲラの囀りやアカゲラのドラミング、

ゴジュウカラ、シジュウカラ等の姿や鳴き声を楽しみながらの下山となりました。






 
獅子ガ鼻を観る
 
天竺山・牛形山・経塚山を望む
 
横岳中央部付近の残雪
 
分岐点上部の雪洞跡地




焼石連峰TOPへ戻る