平成29年9月19日 情報提供(文、写真) 菅原 壮


焼石岳 登山道情報他

 
 
 

  
倒木の様子「全部処理されています」  


台風一過被害状況が気になり出かけました。登山者数名ありました。

中沼林道には数箇所倒木があり、車の通行不可の状態でしたが処理された様子もあり、

当方も邪魔な倒木を切り方付けながら何とか中沼駐車場へ着きました。

作業しながらなので一時間半程かかりましたが・・・・「林道の太い倒木はチエンソーがなければ片つけられないので

残しておきましたら、15時頃下山時には跡形もなく綺麗に処理されていました。有難うございました


    

 
中沼
 
上沼
 
倒木有通行可

雪渓跡の様子

泥濘の作業状況


登山口から銀明水までは雨、風の被害は余りありませんが一箇所だけ上沼上部の登山道に

倒木が覆いかぶさった状態です。何とか通行できます。

目にする花はダイモンジソウ・チョウジギク・オニシオガマなどですが、中沼木道下に凄く小さな

「1〜2ミリほど」の白い花をつけた「ミヤマタニタデ」が見られました。

 
ミヤマタニタデ
 
ナナカマド紅葉

   
 
    
 
 様々なダイモンジソウ  

    


雪渓跡の泥濘地帯は丸太や角材などで歩行しやすくなるよう敷設工事中のようでした。

作業されている「胆沢山岳会 グリーンボランティア」のかたがた有難うございます。

紅葉状況は山頂付近から始まりだしましたが、今月末辺りから見ごろとなるでしょう。


銀明水避難小屋付近の様子


本日は熊さんの情報はありませんでした。



焼石連峰TOPへ戻る